メーガン 妃 太った。 「人種差別は英国人に歴史的にすり込まれた性癖か」 メーガン妃に向けられた数々の人種偏見が“王室離脱”の原因?

メーガン妃の評判が悪い理由は?贅沢でわがまま生活にイギリス国民激怒【ZIP】

メーガン 妃 太った

妊娠が早すぎ? ヘンリー王子とメーガン妃が結婚したのは、2018年5月です。 アーチーちゃんのお誕生は2019年5月ですから、すぐに妊娠したという計算になります。 しかし、37歳というメーガン妃の年齢を考えると、あまりにも早いのではないか、という疑惑です。 目立ちすぎでは? アメリカのセレブ仲間たちが、メーガン妃のために豪華なベビーシャワー(妊娠したことをお祝いするパーティ)を用意しました。 メーガン妃はそのために渡米。 パパラッチを簡単にかわせたはずなのに、堂々とホテルの正面玄関を利用し出入りし、多くの場で目撃されました。 それで、「妊娠した」と言って注目されたかっただけでは?と疑われてしまったんです。 お腹のサイズが変? 妊娠初期とされていた時期には、そんなに目立たないはずなのに、大きすぎたといわれています。 cinemacafe. ただ、セレブの方々には、妊娠中にハイヒールという方も少なくないですよね。 バッキンガム宮殿での発表のタイミングが変! 宮殿がメーガン妃の出産を発表したのは、メーガン妃が出産した時間の8時間後。 どう考えても遅すぎると考えた人たちから、不審の声が上がっています。 出産を報告する文書の署名がない? ウィリアム王子とキャサリン妃の子ども達が誕生した際、宮殿の外で医師の署名入りの文書が公開されました。 しかし、メーガン妃の赤ちゃんに関する文書には、医師の署名がなかったそうなんです。 これらを根拠に、メーガン妃は妊娠していなかった、代理出産だった、などの憶測が飛び交いました。 けれども、ほとんどのメディアは、メーガン妃が赤ちゃんを産んだことは間違いないと報じています。 メーガン妃への中傷?の極みだったのでしょうね。 スポンサーリンク 整形疑惑! メーガン妃には、なんと整形疑惑もあります。 鼻を整形していると、アメリカのゴシップサイトが記事を上げました。 卒アルと現在の写真を掲載し、医師のコメントを載せたとか。 日本の芸能人には良くある話ですが…。 harpersbazaar. けれども、ヘンリー王子と付き合い始めてすぐに友達の断捨離を開始したとか。 多くの友人が「まったく連絡してくれなくなった」と証言しているそうです。 中には共通の友人を介して「もうあなたとは連絡を取らないから」と告げられた人も。 「王妃になっても付き合える」と残した友人は、カナダ人ファッションスタイリストのジェシカ・マルロニーさんなど、2人だけだそうです。 メーガン妃の父親がタブロイド紙に暴露! メーガン妃は「現代のシンデレラ」といわれています。 ポーズやドレスを真似ただけでなく、異母姉や父親との関係も疎遠になっているとか。 メーガン妃の父親は心臓発作で結婚式をドタキャンしたそうです。 けれども、「メーガンは自分たち家族を見捨てた」と暴露するなど、父親はドタキャンせざるを得ない状況になっていたのでは、ともウワサされました。 メーガン妃 英国王室異例の訴訟沙汰! 2019年9月には、先述の父親の記事に関して、メーガン妃がタブロイド紙を相手どって訴訟を起こしました。 また、10月にはヘンリー王子が「数年前から電話を盗聴されていた」とタブロイド紙を提訴。 パパラッチに追いかけ回されたダイアナ妃をメーガン妃と重ね合わせたのでしょうか。 英国王室が訴訟を起こすというのは、異例中の異例だそうです。 メーガン妃は浪費家! メーガン妃はかなりの浪費家だといいます。 妊娠中に着ていたブランドもののマタニティウェアにかけたお金が、日本円で7000万円ともいわれています。 いくらなんでも、とは思いますが…。 プライベートジェット機でフライト! インスタグラムで「地球温暖化に対して行動を起こそう」と呼びかける写真を投稿。 環境問題に熱心に取り組んでいるヘンリー王子とメーガン妃。 ところが、2019年8月には、大量の二酸化炭素を排出するプライベートジェット機で高級リゾート地に飛び、バカンスを楽しんでいたそうなんです。 8月4日はメーガン妃の38歳の誕生日。 誕生日プレゼントにとプライベートジェットでの旅行をおねだりしたのでは?という批判があがりました。 ドキュメンタリー映像で悲劇のヒロインに! ヘンリー王子とメーガン妃の活動のドキュメンタリー映像が作成されました。 その予告が公開されるやいなや、大炎上! 「ネガティブ報道がつらい」「苦しんでいる」と涙ぐむメーガン妃の映像に、悲劇のプリンセスを演じている、と大バッシングが起こりました。 元女優ですしね。 バッシングが凄すぎるとは思いますが、原因は何かと考えると、一方的に被害者とも言えないように思えますね。 その他、「座っているとき脚を組んでいる」「化粧が派手」「短すぎるドレスはたしなみがない」など、批判材料がたくさんあるらしいんです。 yahoo. 結婚の半年後、ヘンリー王子とメーガン妃は、それまで住んでいたロンドンのケンジントン宮殿から、約50kmも離れたウィンザー城のフロッグモア・コテージに引っ越しました。 ケンジントン宮殿にはウイリアム王子とキャサリン妃も住んでおり、出産を前に、兄夫婦の隣室に移ると思われていた矢先です。 わざわざ離れた場所に引っ越す理由は、兄夫婦との不仲が原因か、と複数のマスコミが報道しました。 また同時期、イギリスの大衆紙『ザ・サン』が次のように報じています。 5月のヘンリー王子とメーガン妃の結婚式直前、メーガン妃がキャサリン妃の長女・シャーロット王女(3才)のドレスを巡ってキャサリン妃に厳しく注文をつけたというのです。 あまりにきつい物言いに、キャサリン妃は泣き出してしまいました。 11月末には、英王室が「報道は事実ではない」とコメントを発表。 しかし、タブロイド紙に英王室が反応を見せること自体が異例です。 かえって不仲説をあおる結果に。 先述したドキュメンタリー番組「ハリーとメーガン:アフリカの旅」。 この中でヘンリー王子とメーガン妃は、世間やメディアの監視の目にさらされながら暮らす苦悩を語りました。 王室の一員として、また新米パパ・ママとして直面するさまざまな困難について率直に語り、時に感情を露わにする場面もあったといいます。 しかし、エリザベス女王をはじめとする英王室のメンバーたちは、このインタビューを問題視しています。 王室関連の本を数多く執筆しているフィル・ダンピアー氏は、ふたりの王室引退を予言しています。 女王をはじめとする王室メンバーは、ヘンリー王子とメーガン妃の言動が王室にもたらす影響を「とても懸念している」と考えを述べています。 さらに、「王室を去ろうと考えているのでない限り、今の状態はふたりにとって何の得にもならない」とつけ加えています。 まさに、現在のふたりはその通りになった訳です。 他にも、エリザベス女王がご自分の別荘にふたりを招待なさったとき、ふたりはお誘いを断り、あろうことか全米OPテニスを観戦していたというのです。 エリザベス女王は、ふたりをもてなす準備をなさっていたそうです。 今後メーガン妃にはロイヤルコレクションのジュエリーを使わせない、とお決めになったとも言われます。 メーガン妃 王室を引退したらどうなるの? 王室を引退、正確に言えば高位王族の座を退いたら、ふたりの地位はどうなるのでしょうか。 ヘンリー王子は、王子ではなくなってしまうの? 結婚時に与えられた、サセックス公爵・公爵夫人の称号は剥奪されるの? 結果からいうと、引退してもふたりの地位は変わらないそうです。 ただし、前例がないことです。 今言われているのは、ふたりが英国王室の「フルタイム勤務」から「パートタイマー」になるイメージではないか、ということです。 あら?何か変。 そう、ヘンリー王子は「経済的に自立する」と発言していますよね。 「パートタイマー」として給料をもらうということでしょうか。 そもそも、浪費家で知られるメーガン妃。 生活は立ちゆくのでしょうか。 スポンサーリンク ロイヤルファミリーリー家族会議! 2020年1月13日、英国ロイヤルファミリーの家族会議が行われることが分かりました。 しかし、メーガン妃とアーチー王子はカナダに滞在中。 テレビ電話で参加するということです。 アーチー王子のことを考えて、ということですが…。 実際に会議に参加するかどうかも怪しいとのウワサです。 詳細が分かり次第追記します。 メーガン妃ディズニーとナレーション契約! メーガン妃が王室引退後、あのディズニーのプロジェクトに参加するということです。 王室引退後も豪華な生活を続けるため、仕事をしなくては、ということでしょうか。 しかし、ディズニーとは…。 少しディズニーのイメージが悪くなるような気もしますが、どうでしょう。 こちらも詳細が分かり次第追記いたします。 メーガン妃が引退?嫌われる理由 まとめ• ヘンリー王子とメーガン妃が王室引退を発表した。 アーチー王子は健康に成長している。 メーガン妃は英国民からとても嫌われている。 メーガン妃はエリザベス女王やキャサリン妃とも不仲らしい。 エリザベス女王は、ヘンリー王子もろとも諦めてしまわれるのでしょうか。 ご高齢でいらっしゃるだけに、ご心痛が心配です。 英国民の感情は複雑でしょうね。 幼いアーチーちゃんの今後も気になります。 何か分かり次第追記していきたいと思います。 最後までお付き合いいただき、ありがとうございました! スポンサーリンク.

次の

メーガン妃、英国王室離脱は「離婚後も安泰」を視野に入れた“ワガママ宣言”

メーガン 妃 太った

メーガン妃が、政界入りもやぶさかではないとしている。 今年夫ヘンリー王子と共に、英王室の主要メンバーから降りたメーガン妃だが、アメリカの組織的な人種差別を終わらすことが自身の使命と考えているそうだ。 ある関係者がデイリーメールにこう話す。 「メーガンはリーダーとしての自分の仕事が過去にも増して重要と言っていました。 オプラ(ウィンフリー)や他のコミュニティのリーダーたちと話を重ね、自分がどう関与できるかについて検討しているのです。 メーガンは自分の使命は演技に留まらないと感じています。 自分の声で変革を起こしたい、政界進出も例外ではないとしています」 そんなメーガン妃は先日、自身の母校でもあるロサンゼルスのカトリック系女子校、イマキュレート・ハート・ハイスクールの卒業生らに向けビデオメッセージを送っていた。 その中でメーガン妃は「私の国で、州で、LAの地元の街で起こっていることはあまりに酷いものです」と語り、「話そうか迷っていました。 正しいことを伝えたかったし、批判されることを本当に心配しました。 しかし何も言わない事ほど悪いものはないと気づいたのです。 何故ならジョージ・フロイドの命、ブリオナ・テイラーの命、フィランド・キャスティルの命、タミル・ライスの命は大切なものだったから。 私たちが存じ上げる上げないに関わらず、たくさんの命は同等に大切なものです」と続けた。 そして差別が依然まかり通る世界に住む学生らに自身の思い出も交えこうアドバイスしていた。 「私が2年生だった頃を思い出します。 15歳の時でボランティア活動をする年でした。 ポリア先生から言われたんです。 『自分自身の恐れの前に人々が必要としていることを常に優先しなさい』と。 その言葉は私の人生の中でずっと心に刻まれていて、ここ数週間はその思いも増すばかりです。 まず始めにあなたたちに謝りたいです。 こういった状況がまだ存在する世界の中で成長していかなければならないからです。 そのことに申し訳ない気持ちでいっぱいです」 (BANG Media International/デイリースポーツ).

次の

英国民から総スカン、メーガン妃の“嫌われ炎上録”――整形疑惑、実父と絶縁、問題動画のこれまで(2019/11/23 18:00)|サイゾーウーマン

メーガン 妃 太った

ちょっと欲張りさんなふたり メーガン妃なのかそれともメガン妃なのか……そのことはもはやハロウィンかハロウィーンかといったくらいどうでも良いことかもしれません。 世界中を揺るがせたヘンリー王子とメーガン妃の王室離脱。 「シニア王族」と呼ばれる「上級王族」としての公務から引退することを表明しました。 「上級国民」よりもはるかに雲の上の「上級王族」という存在がいることにも驚かされましたが、王族としていいとこ取りをしたいという夫妻の希望にも疑問を感じずにはいられませんでした。 プレッシャーや義務や面倒な親戚付き合いからは解放されたい、でもロイヤル特権とお金 チャールズ皇太子のお小遣い は欲しい。 さらに 「ロイヤルサセックス」で商標登録し、稼ぎたい。 慈善事業で人々のリスペクトもほしい、芸能界にも返り咲きたい、という全てを求める貪欲さ。 ディズニー映画のナレーションの仕事がしたいメーガン妃を、王子がCEOに売り込む姿も目撃されています。 もはや王子はメーガン妃のマネージャー状態に。 さらに今後、メーガン妃はアメリカのトーク番組に出演し、内情をぶちまけるのではないかとも予想されています。 — 2019年11月月27日午前7時26分PST 「People」誌には、メーガン妃が妊娠中に、ヘンリー王子に昔の仲間との関係を清算させた、という友人の発言が掲載されたこともありました。 隔離された環境で、メーガン妃の影響力はますます強まりそうです。 ちょっと前に「メーガンマークルする」という新しい動詞が話題になりました。 自分の人生に邪魔な人間関係を切り捨てる、という意味で使われているようです。 それは自分だけではなく親しい人にも及ぶのでしょう。 王族としての称号を返上させられ、公務や軍組織からも引退することになって「他に選択肢がありませんでした」「深く悲しんでいます」と、スピーチで語っていたヘンリー王子の悲しげな表情が印象的でした。 そんな彼と裏腹にメーガン妃はカナダではじける笑顔を見せていたのですが……。

次の