ハスキー joy。 【ともチャンネル】あいのりAfrican Journey|ちんとも|note

ハスキーボイスが魅力的な女性ボーカリストたち:新旧7人

ハスキー joy

私リアリティ番組大好きなので、テラハにとどまらずもちろんあいのりも見ています。 笑 終わってしまいましたね〜African Journey! 今回のシリーズは個人的な事情によりかなり思い入れ強く見ていました! 感想、すっっっごいよかった! もう1回言う、 すっっっっっごいよかった!!! 今月のNetflix代この1話でペイできるでしょもう。 笑 最終回は、初回を見たときと同じくらいの衝撃が走りました。 (今回アフリカンジャーニーが始まるのに合わせてNetflixに入会し、地上波で遅れて追う生活から脱出できた) あいのりは全部撮り終わってから編集しているはずなので、主題歌ビンテージは ハスキーと JOYくん、あの2人のためにあった、というかすべてはあの2人の物語だったと言っても過言ではないですね。 初期メンバーでありずーっとうまくいってなかったハスキーに最後の最後に幸せが訪れる、視聴者全員納得の終わり方ではないでしょうか。 『キレイとは傷跡がないことじゃない、傷さえ愛しいというキセキだ』 こういう感情に出会わず歳をとる人もいると思うんですよね。 だからこんな感情に、しかもこんな若くしてなれるだけで、すごいラッキーやと思う。 過去に大きな傷を負ったハスキーを、それでも好きと言ってくれるJOYくんでよかった。 最後のお願い何連発?は、可愛いの意見しかなかったけど、私的には 「ちょっとメンヘラ臭!?あかんってそれ以上言ったら!!」とか思いましたが、きっと優しいJOYくんが受け止めてくれることでしょう。。。 ハスキー、JOYくん手放さんといてね。 今回は人間的に問題のある人🙊がいなくて見やすかったのも非常によかったポイントです。 🦷🦷🦷 テラハもしかりですが、人間的に問題のある人を入れるのはエンターテイメントとしては面白いのかもしれませんが、 正直単純に腹が立ってしょうがないし、共感できない低レベルな争いなどではなくその先に構築されるより高度な人間関係を観察したいので、 全員正しい倫理観を持ち合わせてることは大前提かな、と私的には思います🙃 (c. 軽井沢編💀) ヒデは若干怪しかったけど、さすがにお年を召されているということもあり最後にご勇退いただいたことでチャラになった感 (ハスキーとのケンカとかは相当腹たちました) うーじーは最初なんやコイツと思ったけど、すごく成長して旅を終われていたし、帰国後のSNSが丁寧すぎて私の中で好感度爆上げやし笑、 しゅうまいもね、ハスキーの言うとおりデブでブスなこと以外はめちゃくちゃいい子なのにね笑、 (成蔵はまじで美味いよ。 あいのりは基本過去ワケアリな子しか呼ばれないので、 (意味深)(ハスキーにしろはり坊にしろ、前シリーズモアとかもそーやったやん) てかコウを好きになったうーじーと王子家近いらしいんやけどウケるな ゆいなちゃんは諸事情により特に思い入れがあったのですが、だからこそもうちょっと、、頑張ってほしかったですね〜。 ノア(ダンススクール)の先生してるみたいやから普通に会いに行けますね。 笑 (ノアに入会することは私の2020年の目標です笑) あおにゃんはジェノベとはくっついてほしくなかったかもしれない、、笑 ですが、多分もう別れていますよね…😅 ジェノベいいやつだけど、最後は正直押し付けがましかった!笑 し、あおにゃんの感情の分岐点が謎すぎた! あおにゃんはもっと高みを目指せる!! ちなみにあおにゃんの 「ほんとに守ってくれる?」がかわいすぎたので、あれだけ無限リピートできるGIFがほしい いいかんじの撮れ高がないのがまじで残念なのです、、、 それにしてもあいのりメンバーくらいになると知り合いの知り合いくらいで行き着くんで、東京ってスゲーと思っています。 (田舎っぺ) 出てみたいもんですよね〜あいのり。 あんな純愛二十歳超えたらもう普通の環境じゃできないよ。。 😔 次はどこかな、いつかな。 去年どおりのスケジュールでいくともうそろロケ始まる?はずなんですが、コロナで身動き取れてない気がする。 いつかでれますように😌 next season始まるまでともチャンネル続いてるといいなあ。 笑 ともチャンネルの目的である リアリティ番組をもとにした人間観察における一歩踏み込んだ議論(いま初めて言語化した) というよりただの熱狂的ファンによる感想になってしまった。。

次の

あいのりハスキーのインスタとジョイとのその後は?目撃情報と本名、過去の闇についても

ハスキー joy

あおにゃんが出した結論 昨日は気持ちを伝えてくれてありがとう。 (中略)わたしのこのあいのりの旅が楽しくなったのもジェノベのおかげだなって思ってる。 でも、ごめんなさい。 わたしは、ジェノベのトイレみたいな存在にはなれません。 正直最初男子メンバーの中でも恋愛対象に見れないって思ったし、絶対に無理だなって思う気持ちとかが強くて、日本で一緒にいること全然想像できなくて…。 わりと早く結論が出てしまい、ジェノベとあおにゃんはカップルになることができなかったと誰もが思った…たった一人の男を除いて。 まだ諦めていないジェノベは改めてあおにゃんの説得を始めるのであった。 さすが、肉食系男子!たった一回のNGじゃ諦められないってことなんだよね。 ジェノベの説得 変わったべ、今は?俺だってそうだよ。 (中略)本当に幸せにするし、ずっと守るし、もうあおにゃんは俺のそばで笑ってくれてれば、それ以外はなにも求めない。 ずっと俺のそばで笑っててください。 ジェノベの言葉を聞いたあおにゃんは、うつむいたまま頷く。 もしかして…ひっくり返えるのか…!? ふたたび話し始めたあおにゃんは 「ジェノベが家族を大切にしているところや素敵なところをたくさん知ることができた」と素直な気持ちを伝える。 それに対し、ジェノベは 「人は見かけじゃないって、チェンジ・ザ・ワールドだよ」と…。 「チェンジ・ザ・ワールド」ってなんだよと突っこみたくなるけど、人は見た目だけじゃないよね。 見かけが良くても中身が最悪な人っていっぱいいるし。 ふたたび考え込んでいたあおにゃんから信じられない言葉が…。 あおにゃんが出した最終結論 さっき、わたしはジェノベのトイレみたいな存在にはなれないって言ったけど、まだまだジェノベのことをたくさん知りたいし、これからも一緒にいたいと思った。 思わず、ジェノベと同時に叫んじゃいました。 こんなことってあるんですね。 すごいとしか言いようがない。 もし、最初の結論でジェノベが諦めて説得していなかったら、絶対にカップルになることはなかった二人。 大切にしたい人が現れたら、一回ぐらい断られても簡単にあきらめちゃダメなんだと…自分の素直な気持ちをストレートに伝える大切さをジェノベから教わった気がします。 本当に守ってくれる?って確認し、ジェノベの胸に飛び込むあおにゃんの表情はすっごくかわいらしかった。 無事、2人はキスして帰国。 おめでとうございます。 最後の地・ザンジバル 翌日、次の街へ移動するメンバーたちは、ザンジバルに到着。 ラブワゴンを探すメンバーたちの目の前に現れたのは「たちばなようちえん」と書かれたバスだった。 車を乗せるフェリーが到着するまで、バスで旅を続けるあいのりメンバー。 ハスキーの過去 その日の夜、JOYくんを呼び出したハスキーは自分の過去を話し始める。 家庭環境が複雑だったため、人の顔を伺ってしまうようになり、本当は甘えたかったけど、 父親が変わるたびに甘えることができなくなっていたのだった。 ハスキーがこんな過去を抱えていたとは思わなかったです。 きっと、放送されたのは辛い過去のほんの一部だと思うし、そんな思いの中、ずっと明るく旅をしていたことを考えたら、切ない気持ちに…。 自分の過去を話し終えたハスキーは、 自分が弱いことを認め、本当は甘えたいと正直な気持ちをJOYくんに伝えるのであった。 手作りのラブラコン 次の日の朝、JOYくんは一人買い物にでかけ、Official髭男dismの『ビンテージ』がバックに流れながら作り始める。 6時間後、出来上がったのはハスキーにプレゼントする ピンク色の手作りブランコだった。 出来上がったブランコ(ラブラコン)を見せるためにハスキーを呼び出すJOYくん。 2人で仲良くラブラコンをこぎ、話し始めるのであった。 — あいのり African Journey AinoriJP 日が沈みかけた頃、立ち上がりハスキーの目の前にヒザをついてしゃがむJOYくんは、ハスキーへの想いを伝えるのであった。 JOYくんの告白 昨日さ、ハスキーは甘えるのが苦手で、自分の弱い部分を見せるのも苦手みたいな言ってて。 (中略)ハスキーが思いっきりワガママを言えるような存在なりたいってか…なる!俺はハスキーのことが好きだから、俺について来てほしい。 すごくまっすぐでJOYくんのやさしさがたくさん詰まった素敵な告白。 自分の辛い過去を正直に話したハスキーもJOYくんに伝えてよかったと思えただろうな…。 JOYくんとハスキーの結末 翌朝、JOYくんが待つ浜辺に姿を現したハスキー。 あらためて、ハスキーへの想いを伝えるJOYくん。 「ハスキーの気持ちがブランコみたいに揺れることがあるかもしれない。 その時は俺が柱になって支える」って、ちょっとかっこよすぎじゃないJOYくん。 そんなJOYくんの告白にはハスキー3つの質問をするのであった。 ハスキーからの質問 1.遠距離恋愛になるから頻繁に連絡とってくれますか? 2.お酒大好きだから、心配かけることもあると思うけど許してくれますか? 3.一緒におる時は手繋いでてくれますか? すべてYESと答えるJOYくん。 お酒だけは全部許しちゃうと大変なことになるかもしれないから注意した方がいいんだけどな…。 うれしくてそれどころじゃないか。 そして、最後に1つワガママをお願いするハスキー。 JOYくんからもらった「このチケットで一緒に日本に帰ろ。 」それがわたしの最初のワガママと伝えるハスキー。 なんかいい感じの2人だったな~。 お幸せに。

次の

【ともチャンネル】あいのりAfrican Journey|ちんとも|note

ハスキー joy

husssss21 がシェアした投稿 - 2020年 1月月30日午後7時08分PST 目撃情報:あおにゃんのインスタやツイッターに登場! 一緒に旅したメンバーのあおにゃんのツイッターとインスタにハスキーが登場していました。 日本に帰ってきて元気な様子が伺えます^^ あおにゃんのツイッターにて、一緒に遊んだ様子がアップされていました。 番組中で度々、『いつも明るいハスキーには実は誰にも言えない過去が・・』『甘えられない女』など過去に何かしらの出来事があったと言われていましたね。 あいのりのテレビでは言いたくない、と言っていたハスキーでしたが、ついにジョイくんという心を許せる人ができ、その過去を告白していました。 甘えられなくなった理由は・・・ 明るく振る舞う幼少時代でしたが、お父さんがコロコロ変わっていた、という複雑な家庭環境だったそうです。 実のお父さんだと思っていた最初のお父さんも実はそうでなかった・・気持ちの整理がつかず、誰にも相談できずに殻に閉じこもるしかなかったみたいです。 それが原因でうまく人に甘えることができなくなったとのことでした。 ジョイくんは丸ごと受け止めてハスキーに告白。 赤の他人ですが、ここまで嬉し泣きできたのは、きっと2人の人柄もあってかと。 男に諦めは不要ってことがよくわかる。 モテたいなら絶対に見た方がいい。 ジョイくんとハスキーも、2人ともたくさん乗り越えたなぁ。

次の