機動戦士ガンダムuc テスタメント。 ガンダムシリーズ一覧

「機動戦士ガンダムUC」から、試作型MS「シナンジュ・スタイン」がHGキットで登場!

機動戦士ガンダムuc テスタメント

」 2,860円 税込/送料・手数料別途 の予約受付がスタートした。 試作型MS「シナンジュ・スタイン」がHGキットが商品化! 専用武装の「ハイ・ビーム・ライフル」及び、一部外装パーツを新規造形で再現。 また、(ナラティブVer. )と異なるカラーパターンが成形色で再現されている。 )としてのディテール上の特徴である専用武装「ハイ・ビーム・ライフル」や「シールド」、「袖付き」の意匠が施される前の外装を新規造形パーツで用意。 さらにプロペラントタンクの長さなど、細部の変更点も新規造形で再現。 ハイ・ビーム・ライフル (ナラティブVer. )とは異なるディテールを持つ「ハイ・ビーム・ライフル」を新規造形で再現。 原型機の外装 原型機仕様となる形状の胸部、前腕部パーツが新規部品として付属。 )と異なる印象を持つUC-MSV設定カラーを、成形色にて再現。 組み合わせてバトルイメージを再現可能。 商品の配送は2019年12月の予定。 準備数に達し次第終了となることもあるので予約はお早めに。 また、開発途中の試作品です。 実際の商品とは多少異なる場合がございます。 (備考) ・ この商品は、プラモデルお取り扱い店舗店頭ではお買い求めいただけません。 ・ この商品は、弊社主催イベントや他の企画などおよび海外で販売をさせていただく場合がございます。 品切れの際はご了承ください。 ・ この商品は、生産準備数の都合により、お一人様につきご購入いただける数量を限らせていただいております。 ご了承ください。 ・ この商品は、お申込状況、生産の都合により、発送日が変更となる場合がございます。 予めご了承ください。 ・ 商品画像は開発途中のものであり、実際の商品とは異なる場合がございます。 ・ 商品仕様は2019年9月現在の予定です。 変更の場合もございますがご了承ください。 ・ この商品は、今回の生産準備数に限りがあります。 ・ 準備数量に達し次第、ご予約お申込み受付を終了とさせていただきます。 予めご了承ください。 C 創通・サンライズ 画像一覧•

次の

機動戦士ガンダムUCとは (キドウセンシガンダムユニコーンとは) [単語記事]

機動戦士ガンダムuc テスタメント

HGUC イフリート・シュナイド episode 4「 重力の井戸の底で」、および漫画「 ストライカー イン トリントン Ninja of the Torington Base」に登場するイフリート・シュナイドさん。 カラーリングは「ミッシングリンクに登場するマルコシアス隊のダグ・ シュナイド」のパーソナルカラーである 紫になっており、フレッド・リーバーに受け継がれ改修されたという設定です。 そのため「イフリート・ シュナイド」と命名されています。 量は多くないですが、「腰部動力パイプ中央」「脚の甲」など角張った面に貼る事が多いです。 付属品がこちら。 ジャイアント・バズはドムの装備するものと同デザインですが、HGUCドムのバズとは違い新たに新造されています。 そして完成したHGUCイフリート・シュナイドがこちら。 ダグのパーソナルカラーである紫主体の成形色で立体化されています。 パーツ分割による色分けは優秀なのですが、腰部中央まわりや脚の甲など目立つ部分のオレンジをシールで補う感じです。 肩・腰・左腕に装備している全14本のヒート・ダートは、 全て着脱可能です。 肩周りの可動範囲がかなり動く、腕を大きく上げる事ができます。 開脚範囲もそこそこ広いです。 ただ、接地性は標準といったところ。 手足の関節は90度以上曲がりますが、モモがサイドアーマーに干渉するため足を上げる動作はちょい苦手です。 一応ヒザ立ちは可能です。 デザイン上、腰はほとんど 撚 ひねる事ができません。 頭部は重ね合わせるように組んでいくため、合わせ目が出ない優秀な造りをしています。 モノアイは光沢感のあるグリーンのシールで、凸形状は造形されています。 アンテナ先端には安全フラッグ有り。 頭部の色分けはかなり優秀です。 胴体の色分けは優秀で、側面の合わせ目は段落ちモールド化されています。 動力パイプは1パーツながら軟質素材が使われていて、曲げてバックパックに接続します。 本キット最大の長所ですが、肩フレームを外側に引き出すができ、肩の前後可動に優れています。 ただ、ショルダーアーマー(紫の部分)は前後はめ込み式で、上に合わせ目が出ます。 白い部分は1パーツです。 肩には、前後左右あわせて8本のヒート・ダートをマウントできます。 ショルダーアーマー自体はボールジョイント接続で、柔軟に可動。 腕部は「肩内部ブロック」「前腕部」に合わせ目が出ます。 二の腕は筒型1パーツです。 左腕には4本のヒート・ダートをマウントできます。 が、接続強度がちょい弱で「ヒート・ダート自体の刃部分と柄部分」もポロリしやすいです。 (何本かは丁度良かったので、個体差の可能性あり) バックパックのスラスターはグレー・オレンジのシールで色を補います。 角張った面に貼るため、できれば部分塗装推奨箇所といったところ。 フロントアーマーは中央をカットすれば左右独立して動きます。 リアアーマーには2本のヒート・ダートをマウントできます。 腰部は目立つ位置にシールを多用します。 足首パーツの突起部分はシールで、足裏には肉抜きがあります。 足の付根パーツは柔軟に動き、スタンド用の3mm穴が空いています。 合わせ目は出ますが、グリップを引き出す事ができ無理なく構える事ができます。 ガシュンガシュン…… ジャイアント・バズをぶっ放すイフリート・シュナイド! 肩周りの可動範囲が広いので、フォアグリップを持たせ両手で構える事ができます。 HGUCドム/リック・ドムのジャイアント・バズと比較。 設定的には同じものですが、ガンプラ的には新造されています。 HGUCドム/リック・ドムと比較。 ヒート・ダートを持たせてみます。 全身のヒート・ダートは全て取り外し可能ですが、 持たせる場合は専用のものを使います。 (2本付属) 刃部分はクリアオレンジのパーツが使われています。 ジャキッ……イフリート・シュナイド、ヒート・ダートを装備! 飛びかかるフレッド! ジムII・セミストライカーと交戦! ジムIII(ユニコーンデザートカラーVer. )にミサイルで狙われるイフリート・シュナイド! トリントンで激戦を繰り広げたMSでディスプレイ。 ざっくり言うと共通の関節ランナーを使いつつ、 外装・武装が変化しているのが特徴です。 頭部を比較。 頭部は共通部分が多いですが、例えばイフリートではバルカンが搭載されていたりします。 胴体と腰部を比較。 成形色はもちろん、胸部ダクトまわりや腰部パーツが変化している事が多いです。 肩を比較。 イフリートとダグ機のショルダーアーマーは形が同じですが、その他は別の形をしています。 左腕を比較。 ここは各イフリートごとに変化していますね。 脚部を比較。 イフリートとシュナイドはスッキリとしたデザイン。 一方 改とナハトは増加装甲に加え武器も搭載したゴテついたデザインになっています。 足首パーツの突起部分は、全機ともシールで補う仕様です。 シュナイド以外はプレバン品になりますが、それぞれ「 新規パーツが多い系のリデコキット」になっています。 あなたは、どのイフリートが好みかな……!? フレッド・リーバーが搭乗するモビルスーツでディスプレイ。 HGUC イフリート・シュナイドの感想 ということでHG イフリート・シュナイドのご紹介でした。 肩まわりの可動域が素晴らしく、腕を大きく前後に持っていけるのが最大の長所です。 ただ、腰を 撚 ひねる事ができないのでポーズ幅は制限されます。 全身のヒート・ダートは全て着脱可能ですが、ポロリしやすいので要調節といった感じ。 プロポーション自体は2017年フォーマットの 再現度の高いスタイルで立体化されているので、満足度は高いと思います。 「ヒート・ダートの丸い部分」「ショルダーアーマー内部」「スラスター内部」などは色が足りないため、部分塗装派モデラーさんにはオススメといった感じです! 以上、「HGUCイフリート・シュナイド」のガンプラレビューでした!.

次の

機動戦士ガンダムUC テスタメント

機動戦士ガンダムuc テスタメント

『機動戦士ガンダム』(宇宙世紀)シリーズ (Universal Century, 略はU. )を舞台にした作品。 以下の小見出しの年代は(作中年代ではなく)最初の発表年である。 1970年代• テレビシリーズ 全43話 —• 「機動戦士ガンダム」 富野喜幸 1981年• 「機動戦士ガンダムII・哀戦士編」 富野喜幸• 「機動戦士ガンダムIII・めぐりあい宇宙編」 富野喜幸• OVA• 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア」 2015年• 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起」• 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜」 2016年• 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN V 激突 ルウム会戦」• 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」• 中根真明 全3巻 朝日ソノラマ 1980年• 「」 全2巻 () 1979年• 「」 全12巻 () —• 「」 全23巻 () — 1980年代• GUNDAM MSV エースパイロット列伝• 漫画 1985年• フォトストーリー 1985年• テレビシリーズ 全50話 1985年—• 『』 既巻16巻 2011年-• ゲームブック• 「Z GUNDAM Vol. 1 グリーン・ノアの決断」拓唯 1986年• 「Z GUNDAM Vol. 2 パレオロガス漂流」拓唯 ホビージャパン 1986年• テレビシリーズ 富野由悠季 全47話 1986年—• ゲームブック• 1 ヘルメス迷走」拓唯 ホビージャパン 1986年• 2 ヘルメス夢幻」拓唯 ホビージャパン 1987年• 3 エニグマ始動」拓唯 ホビージャパン 1987年• 機動戦士ガンダム0079 灼熱の追撃• 機動戦士ガンダム 最期の赤い彗星• 機動戦士ガンダム0087 ジェリド出撃命令• 小説 富野由悠季 全5巻 角川書店(角川スニーカー文庫) 1987年—• 映画 富野由悠季• 「」 富野由悠季 角川書店(角川スニーカー文庫) 1988年• カセット文庫(「ベルトーチカ・チルドレン」)• 漫画 全2巻 角川書店 2010年-2013年• 全6話 1989年• 小説 角川書店(角川スニーカー文庫) 1989年• ゲームブック バンダイ 1988年• 小説 富野由悠季 全3巻 角川書店(角川スニーカー文庫) 1989年—1990年• 映画 2020年• フォトストーリー 1989年• 小説「ALICEの懺悔」 高橋昌也 大日本絵画• フォトストーリー「ガンダムセンチネル0079」(単行本化無し)• 10周年記念イベント上映短編映像 1989年• フォトストーリー「ジオンの星 mobile suit in action DRAGOON13」 ホビージャパン (未単行本化)1986年-1987年• フォトストーリー「」 ホビージャパン (未単行本化)1987年-1988年 1990年代• 漫画 バンダイ PCコミックス 1990年• 漫画 バンダイ PCコミックス• 漫画 バンダイ 1990年バンダイ PCコミックス• ゲームブック 「Gの影忍太陽系の秘宝」 バンダイ• CDシネマ「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」• 「ルンガ沖砲撃戦」 1992年• 「宇宙の蜉蝣」 1992年 ビクター音楽産業• 映画 「機動戦士ガンダム0083 ジオンの残光」 1992年• 小説 「機動戦士ガンダム0083」 全3巻 角川書店(角川スニーカー文庫) 1992年• 「機動戦士ガンダム0083 星屑の英雄」 全2巻 メディアワークス(電撃コミックス) 2000年—2001年• 「機動戦士ガンダム0083 REBELLION」 既刊14巻 角川書店 2013年 -• 「機動戦士ガンダムF-90」 バンダイ(未単行本化) 1991年• 「機動戦士ガンダムF90 ファステストフォーミュラ」 今ノ夜きよし 既刊1巻 角川書店 2019年-• 映画 富野由悠季 1991年• 小説「クロスボーン・バンガード」 富野由悠季 全2巻 角川書店(角川スニーカー文庫) 1991年• 機動戦士ガンダムF91 プリクエル• 漫画 おおのじゅんじ 角川書店 2020年-• ゲーム() バンダイ 1991年• 小説 サンライズ企画部 バンダイ(未単行本化) 1992年—1993年• シルエットガンダム編 メディアワークス(電撃コミックス) 1996年• クラスターガンダム編 岩村俊哉 講談社(Gレジェンドコミックス:機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリーとカップリング収録) 2006年• テレビシリーズ 富野由悠季 全51話 1993年—1994年• 小説 富野由悠季 全5巻 角川書店(角川スニーカー文庫) 1993年—1994年• 漫画 全1巻 角川書店(角川コミックス・エース) 2005年• 漫画 全3巻 角川書店(角川コミックス・エース) 2006年—2007年• 漫画 全12巻 角川書店 2011年-2016年• 漫画 既刊10巻 角川書店 2016年-• 死にゆく者たちへの祈り• ゲーム ()「」 バンダイ 1995年• ゲーム ppin、() バンダイ 1996年• 映画 「機動戦士ガンダム 第08MS小隊 ミラーズ・リポート」 1998年• 小説 全3巻 角川書店(角川スニーカー文庫) 1999年• 漫画「機動戦士ガンダム 第08MS小隊U. CDドラマ• 「機動戦士ガンダム 第08MS小隊 REPORT. 1「所要時間3時間23分」」 キングレコード 1996年• 「機動戦士ガンダム 第08MS小隊 REPORT. 2「ひとつひとつの歯車」」 キングレコード 1996年• ゲーム () バンダイ 1996年—1997年• 漫画 「ザ・ブルー・ディスティニー」 シナリオ - 千葉智宏(スタジオオルフェ) 作画 - たいち庸 角川書店 既刊8巻 ガンダムエース連載 2015年-• 漫画 近藤和久 メディアワークス(電撃コミックス) 1996年• 20周年記念『ガンダムビッグバン宣言』イベント上映• CG短編映像 1998年、後に劇場作品「」のチケット初回販売版にDVDが付属• The impression of First GUNDAM• イベント映像 1998年• RPGリプレイ小説 ホビージャパン 1998年• ゲーム () バンダイ 1999年• 小説 角川書店(角川スニーカー文庫) 1999年—2000年• 漫画 「機動戦士ガンダム GROUND ZERO コロニーの落ちた地で」 漫画:才谷ウメタロウ 協力:バンダイナムコエンターテイメント 監修:徳島雅彦 2017年- 2000年代• 映画()グラム・キャンベル 2000年• 小説 () 2000年—2001年• CDドラマ• 「G-SAVIOUR Soundcinema 01 "Be Called Icarus"」(株)ビースタック パイオニアLDC(株) 2000年• 「G-SAVIOUR Soundcinema 02 "Before The Mission"」(株)ビースタック パイオニアLDC(株) 2001年• 「G-SAVIOUR Soundcinema 03 "Prometheus"」(株)ビースタック パイオニアLDC(株) 2001年• ゲーム()• 漫画 未単行本化 エンターブレイン• シミュレーションライド型アトラクション 2000年• プラネタリウムCGシアター 2001年• ゲーム () バンダイ 2001年• 小説 全2巻 角川書店(角川スニーカー文庫) 2001年• OVA• GUNDAM EVOLVE 2001年—2003年• GUNDAM EVOLVE.. 漫画 大森倖三 角川書店 角川コミックスA 2009年2月• 漫画 全14巻 角川書店(角川コミックス・エース) 2001年—2009年• 漫画 「天空の学校」 既刊12巻 角川書店(角川コミックス・エース) 2001年—• 小説 「天空の少女」中原健一 全2巻 角川書店(角川スニーカー文庫)2002年—2004年• 漫画 角川書店(角川コミックス・エース) 2001年—2003年• フォトストーリー メディアワークス 2002年• ゲーム() バンダイ 2002年• 小説 林譲治 全2巻 角川書店(角川スニーカー文庫) 2002年• 漫画 飯田馬之介 全4巻 角川書店(角川コミックス・エース)2003年—2006年• フォトストーリー 全6巻 メディアワークス 2003年—2008年• 漫画 全4巻 メディアワークス(電撃コミックス) 2003年—2008年• ゲーム「」 () バンダイ 2003年• 小説 角川書店(角川スニーカー文庫) 2003年• 漫画 夏元雅人 全3巻 角川書店 2004年—2005年• 映画「機動戦士ガンダム MS IGLOO -1年戦争秘録-」 今西隆志 全3話 2004年• OVA「機動戦士ガンダム MS IGLOO -黙示録0079-」 今西隆志 全3話 2006年• 小説 林譲治 角川書店(角川スニーカー文庫) 2005年• 「機動戦士ガンダム MS IGLOO 603」 全2巻 角川書店(角川コミックス・エース) 2005年• 「機動戦士ガンダム MS IGLOO 黙示録0079」MEIMU 角川書店(角川コミックス・エース) 2006年• 漫画 夏元雅人 角川書店 角川コミックスA 全3巻 2005年—2006年、2008年—2009年• 機動戦士ガンダム• 模型企画 バンダイホビー 2005年 -• 漫画「」 夏元雅人 角川書店 全2巻 2011年-2012年• 小説「機動戦士ガンダム U. HARD GRAPH[小説] 地球連邦軍編」 高橋昌也 エンターブレイン 2012年• 小説「機動戦士ガンダム U. HARD GRAPH[小説] ジオン公国軍編」 吉祥寺怪人 エンターブレイン 2012年• 『』PV• オリジナルアルバム収録PV 2005年• ゲーム(PS2)バンダイ 2006年• 漫画 「機動戦士ガンダム クライマックスU. -紡がれし血統-」 全2巻 角川書店(角川コミックス・エース) 2006年—2007年• 漫画 全2巻 角川書店(角川コミックス・エース) 2006年—2007年• 漫画 ことぶきつかさ 全2巻 角川書店(角川コミックス・エース) 2009年—2012年• 漫画 近藤和久 全4巻 角川書店(角川コミックス・エース) 2006年-2010年• OVA 全7話 2010年—2014年• テレビシリーズ 「機動戦士ガンダムUC RE:0096」 古橋一浩 2016年• DOME-G映像「」2013年• DOME-G映像「機動戦士ガンダムUC ネオ・ジオング、お台場に現る! 2014年• WALL-G映像「機動戦士ガンダムUC A Phantom World」2016年• VR映像「機動戦士ガンダムUC VR 激突・ダイバ上空」2017年• WALL-G映像「機動戦士ガンダムUC ペルフェクティビリティ」2018年• 「機動戦士ガンダムUC バンデシネ」大森幸三 角川書店(ガンダムエース連載)全17巻 2010年—2016年• 「機動戦士ガンダムUCバンデシネEpisode:0」大森幸三 角川書店(ガンダムエース連載)全3巻 2017年—2018年• 「機動戦士ガンダムUC テスタメント」虎哉孝征 角川書店(ガンダムエース連載)全1巻 2010年• 「機動戦士ガンダムUC 『袖付き』の機付長は詩詠う」白石琴似 角川書店(ガンダムUCエース連載) 全2巻 2010年—2013年• 「機動戦士ガンダムUC 星月の欠片」森田崇 角川書店(ガンダムUCエース連載) 全2巻 2010年—2014年• 「」本橋雄一 角川書店(ガンダムエース連載)全1巻 2012年• 「」 角川書店 全4巻 2013年—2014年• 「機動戦士ガンダムUC 虹にのれなかった男」葛木ヒヨン 角川書店(NEWTYPEエース連載)全1巻 2013年• 「」葛木ヒヨン 角川書店 全6巻 2014年-2017年• 漫画 全5巻 角川書店(角川コミックス・エース) 2007年—2009年• 「機動戦士ガンダム アッガイ北米横断2250マイル」曽野由大 全1巻 角川書店 2009年• 「」曽野由大 全7巻 角川書店 2009年—2013年• 漫画 全2巻 角川書店 2007年—2008年• 漫画 長谷川裕一 講談社(Gレジェンドコミックス) 2007年• 漫画 全4巻 角川書店(角川コミックス・エース) 2007年—2010年• OVA 今西隆志 全3話 2008年—2009年• 「」MEIMU 全2巻 角川書店(角川コミックス・エース) 2009年• 漫画 岡本 一広 全2巻 角川書店(角川コミックス・エース) 2008年—2010年• 30周年記念『GUNDAM BIG EXPO』イベント上映短編映像 2009年• ゲーム() バンダイ 2009年• OVA「機動戦士ガンダム戦記 アバンタイトル」 2009年• 漫画「」 夏元雅人 全4巻 角川書店(角川コミックス・エース) 2009年—2011年• 漫画 高山瑞穂 全2巻 角川書店(角川コミックス・エース) 2009年—2010年• 『Defend Love』PV• オリジナルアルバム『』収録PV 2009年 2010年代• 漫画 Ark Performance 角川書店(角川コミックス・エース) 2010年• 漫画 角川書店 既刊2巻 2010年-終了時期不明• 漫画 Ark Performance 角川書店 既刊20巻 2010年-• 漫画 兼房光 角川書店 全2巻 2011年-2014年• 模型製作 - 電撃ホビーマガジン 2013年-2014年• 小説 ・ アスキー・メディアワークス 全2巻 2013年-2014年• 漫画 角川書店 全9巻 2012年-2017年• 漫画 近藤和久 角川書店 全1巻 2010年-2011年• 小説 地上編全4巻:宇宙編全4巻 アスキー・メディアワークス 2010年-2012年• ビジュアルムック 全3巻 アスキー・メディアワークス 2011年 - 2013年• 漫画 既刊1巻 アスキー・メディアワークス 2013年 - 打ち切り• 漫画 近藤和久 角川書店 全3巻 2011年-2013年• 漫画 小学館 既刊10巻 2012年-• OVA 2015年-2016年(第1シーズン)、2017年(第2シーズン)• 映画「機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY」 2016年• 映画「機動戦士ガンダム サンダーボルト BANDIT FLOWER」 2017年• 漫画 小学館 全1巻 2012年-2013年• 小説 角川書店 全4巻 2013年-2016年• 漫画 小学館 全2巻 2013年• 漫画 近藤和久 角川書店 全2巻 2013年-2014年• 漫画 アスキー・メディアワークス 2014年-• ゲーム () バンダイナムコゲームス 2014年• 漫画 おおのじゅんじ 全4巻 角川書店 2014年-2016年• 漫画 近藤和久 角川書店 全4巻 2014年-2017年• 漫画 小学館 既刊6巻 2014年-• 漫画 曽野由大 角川書店 全2巻 2015年-2016年• 漫画 おおのじゅんじ 角川書店 全5巻 2016年-2019年• Web小説 ストーリー構成:Ark Performance 執筆:中村浩二郎 2016年-2017年• Webアニメ 金世俊 2017年• OVA「機動戦士ガンダム Twilight AXIS 赤き残影」 2017年• 漫画 蒔島梓 講談社 全3巻 2017年-2019年• 漫画 角川書店 既刊5巻 2017年-• 漫画 角川書店 既刊5巻 2017年-• 映画 吉沢俊一 2018年• 漫画 大森倖三 角川書店 既刊3巻 2018年- 2020年代• 機動戦士ガンダムG40• Webアニメ 2020年• 漫画 加納梨衣 2020年- 『機動武闘伝Gガンダム』シリーズ Future Century, F. を舞台にした作品。 テレビシリーズ 全49話 1994年—1995年• 「機動武闘伝Gガンダム外伝 -翔龍伝説-」 講談社(ボンボンKC) 1995年• 小説 全3巻 角川書店(角川スニーカー文庫) 1995年—1997年• 機動武闘伝外伝• フォトストーリー 講談社 コミックボンボン 1995年• 機動武闘伝外伝II• フォトストーリー 講談社 コミックボンボン 1996年• 漫画 講談社(ボンボンKC) 1997年• 漫画 全26巻 ドモン放浪編7巻+新宿・東方不敗! 8巻+爆熱・ネオホンコン! 7巻+最終決戦編4巻 角川書店(ガンダムエース連載) 2010年—2016年 『新機動戦記ガンダムW』シリーズ After Colony, A. を舞台にした作品。 テレビシリーズ 全49話 1995年—1996年• 「新機動戦記ガンダムW」 神代創 全5巻 角川書店(角川スニーカー文庫) 1996年—1997年• 「新機動戦記ガンダムW」 冬凪れく 角川書店(アスカコミックス) 1998年• ラジオドラマ 1996年• CDドラマ 1997年• OVA 全3巻 青木康直 1997年• 映画「新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 特別篇」 青木康直 1998年• 漫画 既刊12巻 角川書店 2010年 -• 漫画 ホビージャパン(未単行本化) 1997年• 漫画 「新機動戦記ガンダムWエンドレスワルツ最強プレイングブック」掲載• 小説 隅沢克之 全13巻 角川書店(ガンダムエース連載) 2010年—2015年• 新機動戦記ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト• 漫画 ときた洸一 角川書店 既刊1巻 2019年- 『機動新世紀ガンダムX』シリーズ After War, A. を舞台にした作品。 テレビシリーズ 全39話 1996年• 漫画 「あなたと、一緒なら」 監修 高松信司 ストーリー 川崎ヒロユキ 漫画 ときた洸一 2018年• 機動新世紀ガンダムX外伝 ニュータイプ戦士ジャミル・ニート• を舞台にした作品。 テレビシリーズ 全50話 1999年—2000年• 全5巻 角川書店(角川スニーカー文庫) 1999年—2000年• 「」 佐藤茂 角川書店(角川スニーカー文庫) 2000年• 全5巻 講談社() 1999年—2002年• 漫画 あきまん() 角川書店(角川コミックス・エース) 2007年 『機動戦士ガンダムSEED』シリーズ (Cosmic Era、C. )を舞台にした作品。 小説 全5巻 角川書店(角川スニーカー文庫) 2003年—2004年• 全5巻 講談社(ZKC) 2003年—2004年• 「機動戦士ガンダムSEED キラとアスランの激闘」高山瑞穂 全2巻 講談社(KCDX) 2003年• 「機動戦士ガンダムSEED Re:」 石川十 角川書店 全4巻 2012年-2014年• ドラマCD• 「SUIT CD」 全5巻 ビクターエンタテインメント 2003年• 「ガンダムSEED MSVパーフェクトガイド」 メディアワークス 2004年• 「機動戦士ガンダムSEEDモデルVol. 3 SEED MSV編」 ホビージャパン 2004年• 「SEED MSV」 ホビージャパン 2002年-2004年• 「SEED MSV戦記」 ホビージャパン 2004年• 「機動戦士ガンダムSEED ASTRAY」 全2巻 角川書店(角川スニーカー文庫) 2003年—2004年• 「機動戦士ガンダムSEED ASTRAY B」千葉智宏 メディアワークス 2005年• 「機動戦士ガンダムSEED ASTRAY」シナリオ:千葉智宏、作画:ときた洸一 全3巻 角川書店(角川コミックス・エース) 2003年—2004年• 「機動戦士ガンダムSEED ASTRAY R」シナリオ:千葉智宏、作画: 全4巻 角川書店(角川コミックス・エース) 2003年—2004年• 「機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女」• 「」シナリオ:千葉智宏、作画:ときた洸一 全2巻 角川書店(角川コミックス・エース) 2004年• HDリマスター版 全50話 2013年—2014年• 小説 後藤リウ 全5巻 角川書店(角川スニーカー文庫) 2005年—2006年• 「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」高山瑞穂 全4巻 講談社(KCDX) 2005年—2006年• 「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」岩瀬昌嗣 全4巻 講談社(ZKC) 2005年—2006年• 「」 全5巻 角川書店(角川コミックス・エース) 2005年—2006年• 「機動戦士ガンダムSEED DESTINY THE EDGE Desire」 久織ちまき 全2巻 角川書店(角川コミックス・エース) 2007年—2008年• ドラマCD• 「SUIT CD」 全5巻 ビクターエンタテインメント 2005年—2006年• 「機動戦士ガンダムSEED DESTINYモデルVol. 2 DESTINY MSV編」 森田 繁 ホビージャパン 2006年• 「SEED DESTINY MSV」 森田 繁 ホビージャパン 2005年• 「DESTINY MSV戦記」 森田 繁 ホビージャパン 2005年• 千葉智宏 全2巻 角川書店(角川スニーカー文庫) 2005年—2006年• 千葉智宏 全2巻 メディアワークス 2006年• シナリオ:千葉智宏、作画:ときた洸一 全4巻 角川書店(角川コミックス・エース) 2005年—2006年• OVA 西澤晋 全3話 2006年• 漫画 守屋直樹 角川書店(角川コミックス・エース) 2007年• 「MSV戦記 C. 73 SPECIAL」 千葉智宏 ホビージャパン 2006年• 漫画 シナリオ:千葉智宏、作画:ときた洸一 全2巻 角川書店(角川コミックス・エース) 2007年• フォトストーリー 文章:千葉智宏、イラスト:ときた洸一 電撃ホビーマガジン 連載 ムック全2巻 アスキー・メディアワークス 2009年—• 漫画 シナリオ:千葉智宏、作画:ときた洸一 コミックス全1巻 (電撃コミックス) 2008年—2009年• フォトストーリー 文章:千葉智宏、イラスト:ときた洸一 電撃ホビーマガジン 連載 ムック全2巻 アスキー・メディアワークス 2010年—• 機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY R• フォトストーリー 文章:千葉智宏 ホビージャパン 2013年—2014年• 機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY B• 小説 千葉智宏 電撃ホビーマガジン アスキー・メディアワークス 2013年—2014年• 機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女• 漫画 シナリオ:千葉智宏、作画:ときた洸一 全4巻 角川書店 2015年—2019年 『機動戦士ガンダム00』シリーズ (Anno Domini、A. )を舞台にした作品のうち、『ガンダム00』とそこから派生した作品群。 テレビシリーズファーストシーズン 2007年10月—2008年3月(全25話)• ()全3巻 2008年4月—11月• 作画 大森倖三 角川書店 連載 全3巻 2007年10月—2008年11月• 作画 田口央斗 講談社 連載 全4巻 2007年10月—2009年1月• ドラマCD• 「機動戦士ガンダム00 アナザーストーリー MISSION-2306」 JVCエンタテインメント 2008年• 「機動戦士ガンダム00 アナザーストーリー ROAD TO 2307」 JVCエンタテインメント 2008年• テレビシリーズセカンドシーズン 水島精二 2008年10月—2009年3月(全25話)• 木村暢 角川書店(角川スニーカー文庫)全5巻 2008年4月—2010年3月• 作画 大森倖三 角川書店 ケロケロエース連載 全4巻 2009年2月—2010年1月• 作画 田口央斗 講談社 月刊シリウス連載 全4巻 2009年2月—2010年4月• ドラマCD• 「機動戦士ガンダム00 アナザーストーリー COOPERATION-2312」 JVCエンタテインメント 2009年• 「機動戦士ガンダム00 アナザーストーリー 4MONTH FOR 2312」 JVCエンタテインメント 2009年• 水島精二 2010年9月18日• 小説 木村暢 角川書店(角川スニーカー文庫)全1巻 2010年10月• 漫画 角川書店 2011年• シナリオ - 千葉智宏(スタジオオルフェ) 模型製作 - 電撃ホビーマガジン ムック版全4巻・単行本版全2巻 アスキー・メディアワークス 2007年-2009年• シナリオ - 千葉智宏(スタジオオルフェ) 模型製作 - 全1巻 ホビージャパン 2007年-2009年• シナリオ - 千葉智宏(スタジオオルフェ) 漫画 ときた洸一 角川書店()全4巻 2007年-2009年• シナリオ - 千葉智宏(スタジオオルフェ) 漫画 ときた洸一 角川書店(角川コミックスエース)全3巻 2009年-2010年• シナリオ - 千葉智宏(スタジオオルフェ) 漫画 ときた洸一 角川書店 ガンダムエース 全1巻 2011年• シナリオ - 千葉智宏(スタジオオルフェ) 模型製作 - 月刊ホビージャパン 全1巻 ホビージャパン 2010年 - 2011年• シナリオ - 千葉智宏(スタジオオルフェ) 模型製作 - 電撃ホビーマガジン 全1巻 2010年-2011年• 機動戦士ガンダム00 蒼い記憶• 漫画 しぐま太郎 角川書店(角川コミックスエース) 全1巻 2009年• 機動戦士ガンダム00 蒼い絆• 漫画 しぐま太郎 角川書店(角川コミックスエース) 全1巻 2010年• 機動戦士ガンダム00 in those days• 漫画 角川書店(角川コミックスエース) 全1巻 2010年• 機動戦士ガンダム00 -破壊による再生-Re:Build• 舞台 2019年• 機動戦士ガンダム00 -破壊による覚醒-Re: in nobvation• 舞台 2020年 『機動戦士ガンダムAGE』シリーズ A. (Advanced Generation)を舞台にした作品。 テレビシリーズ 山口晋 全49話 2011年 - 2012年• 小説 角川書店(角川スニーカー文庫)全5巻 2012年2月—2012年10月• OVA「機動戦士ガンダムAGE MEMORY OF EDEN」 綿田慎也 2013年• ドラマCD• 「機動戦士ガンダムAGE CDドラマ Wedding Eve」 2012年• 「機動戦士ガンダムAGE 〜始まりの物語〜」 漫画 2011年 機動戦士ガンダムAGE 〜追憶のシド〜1・2巻に収録• 「機動戦士ガンダムAGE -First Evolution-」 漫画 葛木ヒヨン 全3巻 角川書店 2011年 - 2012年• 「機動戦士ガンダムAGE -Second Evolution-」 漫画 ばう 全2巻 角川書店 2011年 - 2012年• 「機動戦士ガンダムAGE 〜クライマックスヒーロー〜」 漫画 全1巻 小学館 2012年• 「機動戦士ガンダムAGE -Final Evolution-」 漫画 ばう 全1巻 角川書店 2012年 - 2013年• 機動戦士ガンダムAGE トレジャースター• 漫画 全2巻 小学館 2011年 - 2012年• 機動戦士ガンダムAGE 〜追憶のシド〜• 漫画 中西寛 全3巻 始まりの物語も収録 小学館 2012年• 機動戦士ガンダムAGE UNKNOWN SOLDIERS• 模型製作 - 月刊ホビージャパン 2012年 - 2013年• 機動戦士ガンダムAGE EXA-LOG• 模型製作 - 電撃ホビーマガジン 2012年 - 2013年 『ガンダムビルド』シリーズ• テレビシリーズ 全25話 2013年-2014年• 小説 角川書店(角川スニーカー文庫)全2巻 2015年• 「ガンダムビルドファイターズ炎」• 模型製作 - 月刊ホビージャパン 2013年-2014年• 「ガンダムビルドファイターズ炎トライ」• 模型製作 - 月刊ホビージャパン 2014年-2017年• 「ガンダムビルドファイターズD」• 模型製作 - 電撃ホビーマガジン 2013年 - 2015年• 「ガンダムビルドファイターズA」• 漫画 角川書店 全5巻 2013年 - 2015年• 「ガンダムビルドファイターズAR」• 漫画 今ノ夜きよし 角川書店 全5巻 2016年 - 2018年• 「ガンダムビルドファイターズAT」• 漫画 今ノ夜きよし 角川書店 全1巻 2017年• 漫画 河本けもん 小学館 全1巻 2013年 - 2014年• 「もっと! つくろう部っ!! 非公式? ビルドファイターズファンクラブ」• Web漫画 今ノ夜きよし• テレビシリーズ 綿田慎也 全25話 2014年-2015年• TVスペシャル「ガンダムビルドファイターズトライ アイランド・ウォーズ」 2016年• 「ガンダムビルドファイターズ炎トライ」• 模型製作 - 月刊ホビージャパン 2014年 - 2015年• ガンダムビルドファイターズ バトローグ• Webアニメ 2017年-2018年• ガンダムビルドファイターズ GMの逆襲• Webアニメ 2017年• テレビシリーズ 2018年• 「ガンダムビルドダイバーズ ブレイク」• 漫画 しいたけ元帥 角川書店 全2巻 2018年 - 2019年• 模型製作 - ガンダムホビーライフ 2018年 - 2019年• Webアニメ 2019年(1st Season、全13話)• 「ガンダムビルドダイバーリゼ」• 漫画 しいたけ元帥 角川書店 既刊1巻 ガンダムエース連載 2020年 - 『ガンダム Gのレコンギスタ』シリーズ リギルド・センチュリー(Regild Century)を舞台にした作品。 テレビシリーズ 富野由悠季 全26話 2014年-2015年• 漫画 - 角川書店 既刊4巻 ガンダムエース連載 2014年-• イベント上映「ガンダム Gのレコンギスタ FROM THE PAST TO THE FUTURE」 2015年• 映画「Gのレコンギスタ I 行け! コア・ファイター」(2019年)• 映画「Gのレコンギスタ II ベルリ 撃進」(2020年) 『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』シリーズ Post Disasterを舞台にした作品。 テレビシリーズ 2015年-2016年(第1期、全25話)、2016年-2017年(第2期、全25話)• 漫画 - 磯部一真 角川書店 全3巻 2015年-2016年(第1期)、全4巻 2016年-2018年(第2期)• 「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 月鋼」• ジオラマノベル - ホビージャパン 2016年 - 2017年• 漫画 シナリオ:、作画:寺馬ヒロスケ、団伍 角川書店 全4巻 2016年 - 2018年 その他の作品• 漫画 シナリオ構成:皆川ゆか、作画:高山瑞穂 全5巻 講談社 2006年—2008年• 漫画 全2巻 集英社 2008年—2009年• シナリオ - 千葉智宏(スタジオオルフェ) 漫画 - ときた洸一 角川書店 全7巻 ガンダムエース 連載 2011年-2014年• 「ガンダムEXA VS」• シナリオ - 千葉智宏(スタジオオルフェ) 漫画 - ときた洸一 角川書店 全7巻 ガンダムエース 連載 2014年-2017年• ガンダムvsハローキティプロジェクト• Webアニメ 全3話 2019年-2020年• 漫画 礒部一真 デザイン協力 諸星佑吾 2019年 - ガンプラ題材作品• OVA 全1巻(全3部)松尾衝 2010年• 「模型戦士ガンプラビルダーズA」 作画 角川書店 2010年—2011年 全1巻 アスキー・メディアワークス 2012年• 「模型戦士ガンプラビルダーズJ」 模型製作 - 月刊ホビージャパン 2011年-2012年• 「模型戦士ガンプラビルダーズD」 模型製作 - 電撃ホビーマガジン 2011年-2012年 ムック全2冊 アスキー・メディアワークス 2012年• ガンプラ戦記 ジャブローズ・スカイ• 漫画 原作:ゆきもり 作画:ロドリゲス井之介 小学館 全5巻 連載 2015年-2017年 脚注 [].

次の