ホテル 三日月 社長。 小高芳宗ホテル三日月社長の結婚した妻が美人!子供は?Wiki経歴(大学・年齢)や年収は?新型肺炎感染者受け入れ!

「もう少しこらえて…」英断のホテル三日月に政府が懇願 武漢からの帰国者受け入れの知られざる内幕

ホテル 三日月 社長

「様々な困難があることも予想されましたが... 」 武漢へのチャーター機第1便は29日、206人を乗せて羽田空港に到着し、検査を受けた。 体調に問題のなかった人のうち、希望者は勝浦ホテル三日月に滞在した。 同ホテルは31日、公式サイト上で「お知らせ」と題したコメントを発表。 「既に、報道等にて御承知のとおり、中国人民共和国湖北省武漢市での新型のコロナウイルスの感染拡大を受けて、日本政府は、現地に滞在する日本人の希望者を帰国させるため、28日夜、中国武漢に向けてチャーター機を派遣し、翌29日、武漢在住の日本人206人が帰国しました」としたうえで、 「当社は、政府の強い要請のもと、都内の医療施設で検査を受け帰国した日本人206人のうち、特段の症状がなく、宿泊施設での経過観察を希望した191名全員を、勝浦ホテル三日月で受け入れました」 と帰国者を受け入れたことを説明した。 十分な受け入れ態勢をとっていることも説明している。 「勝浦ホテル三日月内において、政府事務局が設置され、医師等の常駐のもと、政府、千葉県、勝浦市及び関係諸機関との緊密な連携を取りながら、感染予防対策等を行っており、勝浦ホテル三日月としても、当社従業員の安全に最大限に配慮しつつ、協力しております」 受け入れを決めた経緯についても次のように明かしている。 「政府からの要請に接し、様々な困難があることも予想されましたが、当社は、同じ日本人として、帰国者のために、政府の要請に応えることを決断しました。 当社は、本件の受け入れのみならず、これからも地域、日本の繁栄のために邁進していく所存です。 どうぞ、皆様のご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします」 「この状況により、キャンセルをされたお客様には、深くお詫び申し上げます」 同ホテル支配人名義のコメントも、あわせて掲載。 宿泊を予定していた客への感謝と謝罪の言葉をつづっている。 「勝浦ホテル三日月にてご宿泊の予定をされていたお客様には、グループ店である鴨川ホテル三日月や龍宮城スパホテル三日月に振り替えの宿泊を依頼していますが、ご協力をいただいたお客様に深く感謝申し上げます。 また、この状況により、キャンセルをされたお客様には、深くお詫び申し上げます」 J-CASTニュースの取材に応じた勝浦ホテル三日月の担当者によると、受け入れ客の滞在期間は約2週間を予定。 相部屋となった客がいることについては、「1名様1部屋で、ということまでは伺っていなかった経緯もあります。 当ホテルは1部屋につき5名様まで宿泊できますので、人員ベースで受け入れることができる態勢を整えておりました。 客室ベースでは全169室となりますが、フル稼働しています」と話した。 滞在中の生活は政府の指示を受けている。 食事は事前に時間を決め、スタッフが客室の前に弁当を置き、スタッフがいなくなったところで客にとってもらう形をとり、客とスタッフが直接は接しないようにしている。 基本的に各自の客室で過ごしてもらうようにし、飲み物の追加などで部屋の外に出る場合は、フロア内までとし、屋外には出ないようにしているという。 また、常駐している医療関係者には、同ホテル従業員も含めて健康管理してもらっている。 勝浦ホテル三日月が武漢からの帰国者を受け入れたことをめぐっては、ツイッター上で「風評に負けず、頑張って下さい」「困った人に尽くそうとしてる良いホテルですね」「ホテル三日月の名前を忘れてはいけませんね。 感謝します」と称賛の声があがっていた。 同ホテルは19年9月、台風15号による停電や断水被害が千葉を中心に広がった中でも、近隣住民に大浴場を無料開放する措置を取り、感謝の声が広がっていた。 (J-CASTニュース編集部 青木正典).

次の

最低なホテル。二度と利用しません。

ホテル 三日月 社長

森田健作知事は7日、新型コロナウイルスによる肺炎が発生した中国・武漢市から帰国した約180人が滞在している千葉県勝浦市の勝浦ホテル三日月を訪れ、帰国者の世話をしているホテル従業員らを激励した。 知事は午前10時過ぎに到着。 玄関でホテル三日月グループの小高芳宗社長と握手して抱き合った後、「英断をしていただいてありがとう。 『日本人が日本人を助けなければならない』という社長の一言を聞いたときに感銘を受けた」とあいさつ。 ホテル内で働く従業員や国、県、市の職員を激励した。 その後、勝浦市役所で土屋元市長と面会。 森田知事は「市民や観光業者に苦労をかけている。 いろんなことを国にお願いし、県としても一生懸命やる」と述べた。 土屋市長は「住民が安心できるように、国が責任をもって安全宣言をしてもらいたい」などと訴えた。 22日から始まる「かつうらビ….

次の

【神対応】勝浦ホテル三日月、武漢帰国者受入れ、小髙芳宗社長が政府に|あわづニュース情報流行ネタ

ホテル 三日月 社長

神対応!勝浦ホテル三日月が新型肺炎対策で武漢帰国者を受入れ! 中国・武漢市などからチャーター機第1便で帰国した日本人のうち191人を受け入れたのが千葉県勝浦市の「勝浦ホテル三日月」だ。 ホテル三日月グループは昨年9月の台風15号で同県内が大規模な被害を受けた際にも自慢の大浴場を無料開放しており、ネットでは相次ぐ「神対応」に称賛の声が上がっている。 同県担当者によると、帰国者は客室内で食事や入浴を済ませ、従業員らとの接触を避けることから不必要に共用部を出歩くことを制限されているという。 金無垢風呂や、太平洋を一望する屋外スパなどを利用するのは難しそうだ。 食事は3食分の弁当が支給され、従業員が客室の前に配膳する。 従業員もマスクやアルコール消毒などで感染予防を徹底するほか、ホテルに常駐する医療従事者から感染予防の指導が行われる。 滞在者に症状が出れば、近くの「亀田総合病院」(同県鴨川市)で診断、治療を受けてもらうことになっている。 宿泊を予定していた旅客には別の施設を案内し、現在はホテル全体を政府が借り上げている状態だ。 勝浦ホテル三日月の広報担当者は「ホテルの経営理念の1つに『地域貢献』という言葉もある。 困っているときに役に立たなければならないという思いがあった」と語る。 今後の一般客の利用は「安全の確認をとれた後になるので、まだ未定」という。 三日月グループは、昨年千葉県を襲った台風15号、19号による停電、断水の被災者にも大浴場を無料開放した経緯もある。 ネット上などの反響には、ホテル側も「うれしいの一言」と応じる。 一方、滞在者で症状のなかった男女2人からウイルスが見つかったことも判明。 いずれも武漢滞在中の感染とみられているが、2人とも相部屋を割り当てられており、部屋で一緒に過ごした帰国者たちの容体チェックも重要となる。 まだまだ「ゆったり、たっぷり、のんびり」とはいえない状況が続くが、ホテルを応援する人が増えたのは間違いなさそうだ。 出典:ZakZak 賞賛が多くて良かった。 恥を知ってほしい。 まず、事態の収拾に尽力しているホテル三日月と亀田総合病院に敬意を表したいです。 いじめを行なっている子は、親がそういう差別的な発言をしていて、それを聞いていじめているんだよね、きっと。 新型肺炎で病院職員の子「いじめに」冷静な対応呼びかけ:朝日新聞デジタル — RYOチン leoleo1128 武漢からの帰国者の受け入れについて、勝浦ホテル三日月から表明がありました。 受け入れた状況の中、ウイルスに対して体制を組んで努力されていると思います。 その一方、当然想定された、子供のいじめ問題他、風評被害が色々ある中、全く言葉はありません。 同じ地域に暮らす者としてどうなんでしょう? — 勝浦次郎 ds88Y9ILRkeiUQZ 最後までお読みいただきありがとうございました。 【関連リンク】.

次の