リメンバーミー 歌詞 意味。 映画リメンバーミーの歌詞の意味は?日本語(エンディング)の歌手は誰?

映画「リメンバー・ミー 」のスペイン語版の歌 Un Poco Loco を訳してみた

リメンバーミー 歌詞 意味

主人公は、少年ミゲル・リヴェラ。 彼の家には、「音楽禁止」という厳重な掟がありました。 昔ミゲルの親族が、音楽にのめりんで不幸になってしまったからです。 音楽禁止なんて、可哀想ですよね… 私だったら絶対に耐えきれないです。 家族から音楽を禁止されているのに、ミゲルは、亡きミュージシャンのエルネスト・デラクルスに憧れ、将来は彼のように立派なミュージシャンになることを目指しています。 屋根裏部屋で家族に隠れてギターを弾くなど、音楽への思いを募らせていました。 そんなおり、ある一枚の写真をきっかけに、ミゲルは自分の高祖父がデラクルスではないかと気付きます。 そしてミゲルは、音楽禁止の掟を撤回させるため、音楽コンテストに出場することを決意。 他界した先祖が家族に会いに来るといわれている死者の日 日本でいうお盆? に、ミゲルはデラクルスの遺品であるギターを手に入れるため、彼の霊廟に忍び込みます。 これって普通に法的にやばいですよね 笑 霊廟でそのギターを奏でたその瞬間! ガイコツ姿の死者達が住む死者の国に迷い込んでしまいます。 そこで、「音楽禁止」の掟を作ったリヴェラ家の先祖達や、憧れのデラクルスと出会いますが…? 面白そうですよね〜〜! それでは、気になる主題歌の日本語歌詞を見てみましょう! リメンバー・ミー歌詞の意味内容は? リメンバー・ミー シシド・カフカ リメンバー・ミー お別れだけど リメンバー・ミー 忘れないで たとえ離れていても心ひとつ おまえを想い唄うこの歌 リメンバー・ミー 遠く聞こえる リメンバー・ミー ギターの音色は 優しく見守り 包み込む また抱きしめるまで リメンバー・ミー 目を閉じて聞こうよ メロディー 永遠に続くよ この愛 目を閉じて聞こうよ メロディー 永遠に続くよ リメンバー・ミー 忘れはしない リメンバー・ミー 夢の中で 離れていても いつでも会える 二人を繋ぐ特別な歌 リメンバー・ミー 寂しい夜は リメンバー・ミー 心寄り添わせ また会える日がやって来ることを信じ続けよう リメンバー・ミー 目を閉じて聞こうよ メロディー 永遠に続くよ この愛 目を閉じて聞こうよ メロディー 永遠に続くよ この愛 リメンバー・ミー 会えない時も リメンバー・ミー 愛に支えられ いつまでも見守り包み込む また抱きしめるまで リメンバー・ミー.

次の

リメンバーミー意味は?映画タイトルと歌詞の伏線が感動的!|まんまる。

リメンバーミー 歌詞 意味

『ウンポコロコ』の日本語和訳 本編での歌詞は以下になります。 hat color is the sky Ay, mi amor! Ay, mi amor! Ay, mi amor! 君は赤だという、ミ・アモーレ Where should I put my shoes Ay, mi amor! Ay, mi amor! どこに靴を置けばいいかな?ミ・アモーレ You say put them on your head Ay, mi amor! Ay, mi amor! 君に夢中なのさ それぞれの歌詞ごとに解説していきます。 まず、 「ミ・アモーレ」=「私の愛する人」です。 空の色は何色?ミ・アモーレ 私の愛する人に空は何色に見えるのか聞いています。 「ちょっとおかしい」というタイトルからも愛する人に対して確認の意味で聞いているように感じます。 君は赤だという、ミ・アモーレ 私の愛する人は「赤」だと言うが、恐らくこの問いを投げている人物は違う色に見えているのではないかと思われます。 どこに靴を置けばいいかな?ミ・アモーレ 私の愛する人に私はどこに靴を置けばいいのか聞いています。 「愛する人」の靴を置く場所と「私」の靴を置く場所は異なる事がわかっているので、聞いているように感じますふが、次の歌詞で意味は変化します。 頭の上でどう?と君は言う、ミ・アモーレ 私の愛する人は頭の上はどう?と答えます。 ここで、愛する人のお茶目な人であり、ジョークを言っている事を感じます。 私と相思相愛なのかもしれませんね・ 君は僕を普通じゃなくさせる 私の愛する人は、自分を変えてくれる存在。 普段の自分じゃないような自分になれることができる事を実感しています。 おかしいね、僕はいつも予想外な君のことに振り回される ジョークを言ったりお茶目な部分が「本当のことなんか」と勘違いしてしまうくらい、愛する人に夢中なの事がわかりますね。 頷き、同意し、それを嬉しく思うのだよ。 結果的に、どんなことであっても愛する人との関わりは、なんであっても嬉しいという意味ですね。 僕はただ夢中なだけさ 自分は何かを得ようとしているわけでもなく、ただただ愛する人の夢中なだけだということですね。 君は僕をおかしくするそれはちょっとクレイジーなくらいだ 狂ってしまいそうになるくらい、夢中でおかしくなることであり、でもそこまで狂っているわけではないという意味ですね。 意味がわかないくらい君は自由奔放なんだ 自分がおかしくなることは、愛する人のせいなのに、自由な君に魅了されているということです。 僕は頭を縦に降るしかないんだ 愛する人のためなら、どんなことでYESと言ってします。 それが例え間違っていても。 君は常識でははかれない 君に夢中なのさ 自分の常識では理解できない、愛する君に夢中だと言う意味です。 全ての歌詞を通して、歌詞を歌う人物が、愛する人に夢中である事がわかりますね。 「私の愛する人」は誰なのか考察 フォロワーさんが以前おっしゃってた、「ウンポコロコの二番はイメルダからヘクターに向けた歌詞」っていう説が好きでな。 劇中でミゲが歌っている箇所がヘクパートで、ヘクが歌っているのがイメパートだったら素敵だなと。 本当の歌詞が「ロコな君が僕を」じゃなくて「ロコな貴方が私を」だったとか。 自分の夢を諦めて、家族を大事にしようと決断したヘクターの歌だと思うと、納得できる歌詞内容だと思います。 劇中でも、ヘクターが歌うパートが「イメルダ」であるとデュエットソングになります。 そう考えると、この歌がきっかけでデルクルスと別れ、殺されてしまったキッカケになった曲ではないかと考察します。 まとめ リメンバーミー・ウンポコロコの意味は?日本語の歌詞について考察していきました。 愉快な楽曲の中に愛を感じる素晴らしい歌ですね。 この歌をミゲルが歌うところがまた良い感じです。 ミゲルが大きくなって、またこの歌の本当の意味を知るかもしれませんね。

次の

英語歌詞『Remember Me』の和訳と解説

リメンバーミー 歌詞 意味

『ウンポコロコ』の日本語和訳 本編での歌詞は以下になります。 hat color is the sky Ay, mi amor! Ay, mi amor! Ay, mi amor! 君は赤だという、ミ・アモーレ Where should I put my shoes Ay, mi amor! Ay, mi amor! どこに靴を置けばいいかな?ミ・アモーレ You say put them on your head Ay, mi amor! Ay, mi amor! 君に夢中なのさ それぞれの歌詞ごとに解説していきます。 まず、 「ミ・アモーレ」=「私の愛する人」です。 空の色は何色?ミ・アモーレ 私の愛する人に空は何色に見えるのか聞いています。 「ちょっとおかしい」というタイトルからも愛する人に対して確認の意味で聞いているように感じます。 君は赤だという、ミ・アモーレ 私の愛する人は「赤」だと言うが、恐らくこの問いを投げている人物は違う色に見えているのではないかと思われます。 どこに靴を置けばいいかな?ミ・アモーレ 私の愛する人に私はどこに靴を置けばいいのか聞いています。 「愛する人」の靴を置く場所と「私」の靴を置く場所は異なる事がわかっているので、聞いているように感じますふが、次の歌詞で意味は変化します。 頭の上でどう?と君は言う、ミ・アモーレ 私の愛する人は頭の上はどう?と答えます。 ここで、愛する人のお茶目な人であり、ジョークを言っている事を感じます。 私と相思相愛なのかもしれませんね・ 君は僕を普通じゃなくさせる 私の愛する人は、自分を変えてくれる存在。 普段の自分じゃないような自分になれることができる事を実感しています。 おかしいね、僕はいつも予想外な君のことに振り回される ジョークを言ったりお茶目な部分が「本当のことなんか」と勘違いしてしまうくらい、愛する人に夢中なの事がわかりますね。 頷き、同意し、それを嬉しく思うのだよ。 結果的に、どんなことであっても愛する人との関わりは、なんであっても嬉しいという意味ですね。 僕はただ夢中なだけさ 自分は何かを得ようとしているわけでもなく、ただただ愛する人の夢中なだけだということですね。 君は僕をおかしくするそれはちょっとクレイジーなくらいだ 狂ってしまいそうになるくらい、夢中でおかしくなることであり、でもそこまで狂っているわけではないという意味ですね。 意味がわかないくらい君は自由奔放なんだ 自分がおかしくなることは、愛する人のせいなのに、自由な君に魅了されているということです。 僕は頭を縦に降るしかないんだ 愛する人のためなら、どんなことでYESと言ってします。 それが例え間違っていても。 君は常識でははかれない 君に夢中なのさ 自分の常識では理解できない、愛する君に夢中だと言う意味です。 全ての歌詞を通して、歌詞を歌う人物が、愛する人に夢中である事がわかりますね。 「私の愛する人」は誰なのか考察 フォロワーさんが以前おっしゃってた、「ウンポコロコの二番はイメルダからヘクターに向けた歌詞」っていう説が好きでな。 劇中でミゲが歌っている箇所がヘクパートで、ヘクが歌っているのがイメパートだったら素敵だなと。 本当の歌詞が「ロコな君が僕を」じゃなくて「ロコな貴方が私を」だったとか。 自分の夢を諦めて、家族を大事にしようと決断したヘクターの歌だと思うと、納得できる歌詞内容だと思います。 劇中でも、ヘクターが歌うパートが「イメルダ」であるとデュエットソングになります。 そう考えると、この歌がきっかけでデルクルスと別れ、殺されてしまったキッカケになった曲ではないかと考察します。 まとめ リメンバーミー・ウンポコロコの意味は?日本語の歌詞について考察していきました。 愉快な楽曲の中に愛を感じる素晴らしい歌ですね。 この歌をミゲルが歌うところがまた良い感じです。 ミゲルが大きくなって、またこの歌の本当の意味を知るかもしれませんね。

次の