ホテルニューオータニ フレンチトースト。 ホテルニューオータニの『フレンチトースト』の作り方に「なるほど!」「絶対うまいやつ」(2020年5月8日)|BIGLOBEニュース

至福のスイーツ。ふわとろ「フレンチトースト」

ホテルニューオータニ フレンチトースト

2010年12月23日 22時00分 「死ぬほどうまい」とまで言われるホテルオークラの「フレンチトースト」は本当に圧倒的なおいしさだった ホテルオークラの有名メニューで、一部では「」とまで言われる「 」ですが、本当にそれほどおいしいのか確かめるべく実際に食べてきました。 卵、牛乳、砂糖とバニラエッセンスを溶き混ぜた中に、丸1日じっくりと浸け込み、注文が入ってから低温のオーヴンで全面に焼き色がつくまで7~8分かけてふっくらと焼きあげるというこのフレンチトースト。 によれば、ある海外の元首が「このフレンチトーストは、世界一」と絶賛したとも書かれており、非常に高い評価を受けているようですが、実際の味はどんなものなのでしょうか。 というわけで、ホテルオークラ「フレンチトースト」の実際の見た目と味は以下から。 今回訪問したのはホテルオークラ神戸。 向こう側にはが見えます。 ホテル棟は見上げるほどの高さ。 フレンチトーストを扱っている「カフェレストラン カメリア」。 カメリアでは、朝食タイムの7:00~11:00、ティータイムの14:30~17:30にフレンチトーストを食べることができます。 フレンチトーストは683円 税込。 注文してから焼き始めるため、15分ほど待つ必要があります。 注文後、フォークとナイフ、ナプキン、テーブルマット用の敷紙が出てきました。 続いてハチミツ 左 とメープルシロップ 右。 バターも。 今回はコーヒーも別に注文しました。 そしてフレンチトーストが登場。 お皿が置かれた瞬間、シナモンの香りがふわっと広がります。 近づいて見ると、まるで卵焼き。 きれいな焼き色がついています。 パンの耳は切り取られています。 ナイフとフォークで食べるのが納得の厚さ。 ハチミツをかけてみましょう。 バターを乗せます。 バターの上にメープルシロップをかけてみました。 ナイフで切ってみると、表面はカリカリで、中はプリンのような柔らかさ。 口に入れると、卵と牛乳、バニラエッセンス、シナモン、それぞれが絶妙に調和したなんとも言えない優しい風味が口の中に広がります。 このベースの味はメープルシロップやハチミツをかけても負けないくらいにしっかりとしているので、たっぷりシロップをかけてもフレンチトーストの魅力を十分に味わうことができる感じ。 かなり厚めのパンですが、どこを切っても中まで卵が染み込んでいて、みずみずしくプルプルとしています。 表面のカリカリ感と中のプルプル感がとてつもなく魅惑的で、ひと切れ食べると早く次のひと切れをほお張りたくなってしまう感じ。 バターとシロップ以外はつけ合わせもなにも無いのですが、そんなことは少しも気にならない、これだけで完成された朝食という感じがします。 「うまい! うまい!」と喜びの声を上げながら食べ続け、気づけばもう完食。 十分すぎるボリュームがありますが、この味であれば女性でも食べきってしまうかもしれません。 フレンチトーストは東京、神戸だけでなく、札幌、軽井沢、福岡などのホテルオークラでも食べることができるようです。 食べに行く場合は、事前に電話などで取り扱いの有無や食べられる時間などを確認しておいたほうがいいかもしれません。

次の

ホテルニューオータニが「フレンチトースト」のレシピを公開!【ポイントは砂糖の使い方!?おうち時間を贅沢に】

ホテルニューオータニ フレンチトースト

丸一日かけてじっくりとアパレイユ(牛乳や卵などを混ぜ合わせたもの)に漬け込まれたパンは、注文が入った後に低温のオーブンで15分かけて焼いた後で提供されます。 ふっくらとした見た目は、見ているだけで心はすでに満足。 メイプルシロップをたっぷりかけていただきます。 また、他にもふたつ、伝統のフレンチトーストを味わえる場所があります。 ひとつは朝食の時間とティータイムに味わえるコーヒーショップ「ダイニングカフェ カメリア」。 このLa Belle Epoqueブレックファストについて、ラ・ベル・エポック/バロン オークラ マネージャー 森山 明さんは次のように話します。 「手間と時間を掛けたフレンチトーストはお客様より絶大な支持があります。 また、フレッシュフルーツを丸ごとスロージューサーで絞った砂糖不使用の日替わりジュースと、パパイヤの甘味、サーモンの塩味が絶妙なサラダも入った贅沢なコースで、1日の始まりの優雅な時間をお楽しみください」 問い合わせ先• メニュー名/La Belle Epoqueブレックファスト• 提供時間/7:00~9:00• メニュー詳細/フレッシュオレンジジュース、フレッシュグレープフルーツジュースまたは本日のフレッシュジュース・スモークサーモンとパパイヤ・レタスサラダ・伝統のフレンチトースト フレッシュフルーツとスチュードプルーン添えまたはエッグベネディクト・コーヒーまたは紅茶• TEL:• メニュー名/フレンチトースト• メニュー詳細/フレンチトースト(2ピース)• TEL:• メニュー名/フレンチトースト フルーツ添え• 提供時間/5:30~11:30• メニュー詳細/フレンチトースト(2ピース)とフルーツ• TEL: 【参考】• 帝国ホテル 東京ではバゲットを使用したフレンチトーストが楽しめます。 帝国ホテルの担当者さんに、フレンチトーストのおすすめポイントを教えていただきました。 「帝国ホテルのフレンチトーストは2016年にリニューアルし、それまで朝食のみ提供していましたが、より多くのお客様にお楽しみいただけるよう提供時間も変更しました。 フレンチトースト専用におつくりしているバゲットは、浸した卵液が焼くときに流れ出ないよう、パン生地のきめが細かくなるように試行錯誤を重ねました。 また、蒸し焼きにした後に焼き目をつけることで、中はプリンのようなぷるぷるとした食感に仕上がっています」 メープルシロップが別添えで提供されますが、そのままでも十分おいしくいただけるそうですよ。 帝国ホテルといえば、パンケーキでも有名ですが、ときにはフレンチトーストを味わってみるのも良いのでは? パークサイドダイナー内観 問い合わせ先• メニュー名/パンケーキ ブレックファスト• 提供時間/朝食 6:00~11:00• メニュー詳細/オレンジ、グレープフルーツ、トマト、アップル または ミックスジュース・パンケーキ、ワッフルまたはフレンチトースト・ベーコン、ハム、ソーセージまたはグリーンサラダ・コーヒーまたは紅茶• 住所/東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル東京 本館1階• ランチビュッフェでは、トロピカーナ・宇治抹茶・ティラミスといったシェフこだわりのメニューから常時1~2種類を提供。 スイーツ寄りのフレンチトーストがお好みの方にぴったりです。

次の

元ホテルオークラ総料理長が教える「極上フレンチトースト」レシピ

ホテルニューオータニ フレンチトースト

2010年12月23日 22時00分 「死ぬほどうまい」とまで言われるホテルオークラの「フレンチトースト」は本当に圧倒的なおいしさだった ホテルオークラの有名メニューで、一部では「」とまで言われる「 」ですが、本当にそれほどおいしいのか確かめるべく実際に食べてきました。 卵、牛乳、砂糖とバニラエッセンスを溶き混ぜた中に、丸1日じっくりと浸け込み、注文が入ってから低温のオーヴンで全面に焼き色がつくまで7~8分かけてふっくらと焼きあげるというこのフレンチトースト。 によれば、ある海外の元首が「このフレンチトーストは、世界一」と絶賛したとも書かれており、非常に高い評価を受けているようですが、実際の味はどんなものなのでしょうか。 というわけで、ホテルオークラ「フレンチトースト」の実際の見た目と味は以下から。 今回訪問したのはホテルオークラ神戸。 向こう側にはが見えます。 ホテル棟は見上げるほどの高さ。 フレンチトーストを扱っている「カフェレストラン カメリア」。 カメリアでは、朝食タイムの7:00~11:00、ティータイムの14:30~17:30にフレンチトーストを食べることができます。 フレンチトーストは683円 税込。 注文してから焼き始めるため、15分ほど待つ必要があります。 注文後、フォークとナイフ、ナプキン、テーブルマット用の敷紙が出てきました。 続いてハチミツ 左 とメープルシロップ 右。 バターも。 今回はコーヒーも別に注文しました。 そしてフレンチトーストが登場。 お皿が置かれた瞬間、シナモンの香りがふわっと広がります。 近づいて見ると、まるで卵焼き。 きれいな焼き色がついています。 パンの耳は切り取られています。 ナイフとフォークで食べるのが納得の厚さ。 ハチミツをかけてみましょう。 バターを乗せます。 バターの上にメープルシロップをかけてみました。 ナイフで切ってみると、表面はカリカリで、中はプリンのような柔らかさ。 口に入れると、卵と牛乳、バニラエッセンス、シナモン、それぞれが絶妙に調和したなんとも言えない優しい風味が口の中に広がります。 このベースの味はメープルシロップやハチミツをかけても負けないくらいにしっかりとしているので、たっぷりシロップをかけてもフレンチトーストの魅力を十分に味わうことができる感じ。 かなり厚めのパンですが、どこを切っても中まで卵が染み込んでいて、みずみずしくプルプルとしています。 表面のカリカリ感と中のプルプル感がとてつもなく魅惑的で、ひと切れ食べると早く次のひと切れをほお張りたくなってしまう感じ。 バターとシロップ以外はつけ合わせもなにも無いのですが、そんなことは少しも気にならない、これだけで完成された朝食という感じがします。 「うまい! うまい!」と喜びの声を上げながら食べ続け、気づけばもう完食。 十分すぎるボリュームがありますが、この味であれば女性でも食べきってしまうかもしれません。 フレンチトーストは東京、神戸だけでなく、札幌、軽井沢、福岡などのホテルオークラでも食べることができるようです。 食べに行く場合は、事前に電話などで取り扱いの有無や食べられる時間などを確認しておいたほうがいいかもしれません。

次の