讃岐 うどん チェーン。 有名うどんチェーン店の店舗数を比較してみた【讃岐製麺・丸亀製麺・金比羅製麺・はなまるうどん・杵屋】

有名うどんチェーン店の店舗数を比較してみた【讃岐製麺・丸亀製麺・金比羅製麺・はなまるうどん・杵屋】

讃岐 うどん チェーン

そろそろこの時期あたりからカレーうどんが より美味しく感じるようになってきますよね。 そこでカレーうどんの比較をしてみました。 少しだけ加筆したので日付を上に持ってきました。 タメコは残念ながら終了してしまいました。 周知ができなかったんでしょうかね??? 地元にしかない名店もあるでしょうが ここではそれなりにどこでもある大手うどんチェーン店 それらを対象にご紹介をしていきたいと思います。 阪急そばは阪急沿線限定ですがご勘弁を。 評価に関しては完全に個人の好みです。 特にダシの項目に関しては私自身がダシが好きで 辛いカレーは苦手ということもあって 辛すぎてダシを感じられないものは低評価になってます。 おかげでこの2週間はカレーうどん三昧でした。 美味しくいただきました。 ご馳走様でした。 ええ、勿論ですが太りましたさ。 ちょっとしたご参考までにどうぞ。 この記事の目次• 評価基準について では、評価の基準です。 味と価格に関するものだけにしました。 下記の項目になります。 また価格に関してはバラツキがあるので 300円未満を5、300円台を4、400円台を3 500円台を2、600円以上を1としています。 300円未満とかは学食レベルの安さですよね。 普通ならば5のところですが肉がないです。 ですので残念ながら割り引いて4です。 麺は少しやわらかいながらも美味しいです。 カレーは美味しいですが、ダシが効いてませんでした。 ダシが好きな私としては少し点数は低めです。 ですので1人前に値段換算したら567円相当と考えます。 店舗は全国展開しております。 ちなみに利用可能な株主優待が発行されてます。 麺 :3 ダシ:3 具 :4 値段:2 加点:特になし 総合点:60点 最大値は5で100点満点に換算しての評価 はなまるうどん カレーうどん(小)430円 536kcal ここは小が並になります。 中は結構な量です。 食べた感想は意外に美味しいでしたね。 麺はやわらかめですが美味しいです。 そして肝心のダシとカレーですが美味しいです。 ダシが効いていて、カレーも辛過ぎずで丁度いいです。 カレーが苦手な方でも食べられるようになってます。 ダシを入れてからカレーを入れるので混ぜないと駄目です。 具はたまたまなのかも知れませんが肉がなかったです。 せっかくダシは美味しいのに残念ですね。 店舗は全国展開しております。 吉野家の系列です。 ちなみに利用可能な株主優待が発行されてます。 麺 :3 ダシ:4 具 :1 値段:3 加点:特になし 総合点:55点 最大値は5で100点満点に換算しての評価 讃岐うどんの心 つるさく 和風カレーうどん 390円 431kcal 讃岐という割には麺はやわらかめ。 ダシはややダシの味が薄いような気がする。 具に関しては肉は入っておらず、たまねぎのみ。 唯一の300円台で値段は随一の安さ。 マニアックに6店舗のみの展開です。 吉野家の系列になります。 ここも利用可能な株主優待が発行されてます。 ダシも効いていていい感じに仕上がってます。 具は少なめでひき肉とネギでたまねぎは入ってません。 ここの特徴はなんといっても3玉までは値段が一緒のところ。 ところが残念ながらカレーは2玉までしかできないのです。 それでもダブルで十分おなか一杯になります。 値段はここで紹介しているつるさく2杯分です。 よく食べる方はつるさく2杯よりもこっちかと。 九州と北海道と一部を除いて全国展開をしております。 あなたのおそばに家族亭の系列です。 麺 :3 ダシ:4 具 :2 値段:1 加点:2玉でも同じ値段+4点 総合点:54点 最大値は5で100点満点に換算しての評価 CoCo壱番屋 カレーうどん 699円 828kcal 麺はしっかりとしていて美味しいです。 辛さは標準のものでちょうどよかったです。 ダシも効いていて美味しいですが飲み干すには至らず。 具はひき肉とたまねぎの王道の組み合わせ。 内容に比してやや価格が高めなのがネックですね。 店舗は全国展開しております。 ちなみに利用用可能な株主優待が発行されてます。 麺 :4 ダシ:4 具 :3 値段:1 加点:特になし 総合点:60点 最大値は5で100点満点に換算しての評価 讃岐製麺 牛肉カレーうどん 560円 ???kcal 麺は讃岐というだけあってもっちりコシがあって美味しいです。 ダシはちゃんと効いて美味しいのですが カレーというよりはスープカレーの濃さです。 できればもう少しカレーの配合が多い方がいいです。 具は別の小皿でひき肉とたまねぎを入れてました。 量は多いですが、最後に入れて混ぜるだけなので 具自体は美味しいのですが味はそれほど染みこんでません。 ひき肉なので時間を少しおけば大丈夫だと思います。 店舗は近畿地区と東海地区で展開しております。 THEめしや、街かど屋の系列です。 その中でも特に街かど屋は美味しいです。 ちなみに利用可能な株主優待が発行されてます。 カレーとダシの配合もばっちりで辛さも絶妙。 メニューがカレー南蛮なので具はしっかり入っている。 少しお高目だけあっていずれの評価も高い。 一段高めの価格を度外視すればココがNo. 1です。 おすすめ。 先輩や上司に奢ってもらうには最適。 店舗は一部を除いて全国展開をしております。 グルメ杵屋の系列です。 ちなみに利用可能な株主優待が発行されてます。 麺 :4 ダシ:5 具 :5 値段:1 加点:特になし 総合点:75点 最大値は5で100点満点に換算しての評価 なか卯 プレミアムカレーうどん 590円(税込)630kcal 麺はもっちりしていて美味しい。 ダシとカレーの配合もばっちりです。 ダシが効いているので最後まで飲み干してしまいました。 具はひき肉ではなく、ブロックの牛肉です。 肉の質は一番。 あとは炒めたたたまねぎが入っています。 麺よし、ダシよし、具よしと3重丸ですね。 なか卯のカレーうどんはレベル高かったです。 500円以上を出せるのならばそじ坊を除けばこれがベストに近い選択。 それほどの仕上がり。 店舗は全国展開しております。 ゼンショーグループです。 ちなみに利用可能な株主優待が発行されてます。 麺 :4 ダシ:5 具 :4 値段:2 加点:特になし 総合点:75点 最大値は5で100点満点に換算しての評価 阪急そば カレーうどん(そば):450円(税込) ???kcal 麺は他のところよりもやわらかめだが美味しい。 ダシが効いていていかにもカレーうどんらしくて美味しい。 個人的にはダシとカレーの配合のバランスでは一番好き。 具もそれなりに入っており、駅前そば・うどんなのにみすぼらしくない。 価格は500円を切っており抜群のコストパフォーマンスを見せる。 子供の頃からお世話になってるだけあって大好き。 店舗は阪急沿線のみの展開となっております。 ご存知、阪急グループですが利用できる優待はありません。 麺 :3 ダシ:5 具 :3 値段:3 加点:特になし 総合点:70点 最大値は5で100点満点に換算しての評価 麺乃庄 つるまる饂飩 激辛カレーうどん:400円(税込)664kcal 麺はしっかりコシがあって美味しい。 そしてカレーのルウは10種類のスパイス使用とこだわりを見せる 確かにカレー自体は辛いがダシがちゃんと効いている。 具もネギ・肉・たまねぎときっちり入っている。 正直、なかなかの美味しさでした。 辛めのカレーが好きな人には好まれる味です。 失礼ながら思わぬダークホース的な内容でした。 店舗展開は関東の一部と関西の一部、あとは大分です。 フジオフードの系列です。 ちなみに利用可能な株主優待が発行されてます。 麺 :4 ダシ:3 具 :3 値段:3 加点:特になし 総合点:65点 最大値は5で100点満点に換算しての評価 得正 カレーうどん 680円(税込)594kcal 麺はしっかりして美味しい。 カレーとダシの配合についてはダシは少なめ。 カレーのルウそのものに近い形で出てくる。 辛さが勝つ配合で胡椒が効きすぎの感がある。 辛いカレーが苦手な人には無理な辛さだと思う。 具はひき肉がたっぷりあって〇 大阪・兵庫・福岡の3県で展開してます。 麺 :4 ダシ:2 具 :4 値段:1 加点:特になし 総合点:55点 最大値は5で100点満点に換算しての評価 丸亀製麺 カレーうどん:410円(税込)511kcal 製麺所を謳っているだけあって麺は美味しい。 カレーとダシの配合については割といい感じです。 前回食べたときはカレーに近かった配合だったんですが 今回は全然よかったです。 ちゃんとダシ味ありました。 具に関しては皆無でルウのみになってます。 後入れで有料の天ぷらを買ってくださいということなのか。 それとも無料のネギと天かすを入れてということでしょうが。 この具という項目に関しては評価は低いです。 店舗は全国展開しております。 トリドールの系列です。 ちなみに利用可能な株主優待が発行されてます。 やはりこういうところは安さも重要なファクターですから。 と言いつつも下は390円で上は767円ですけどね。 100点満点評価です。 1位 75点 そじ坊(そば)・なか卯 3位 70点 阪急そば 4位 65点 麺乃庄 つるまる饂飩 5位 60点 くら寿司・CoCo壱番屋 7位 56点 讃岐うどんの心 つるさく・讃岐製麺 9位 56点 丸亀製麺 10位 55点 はなまるうどん・得正・得得 そじ坊となか卯が上位にきましたね。 阪急そばは値段が効いての上位ですね。 妥当なところだと思いますね。 総合ランキング(価格考慮せず) 4項目のうちの1項目を値段が占めている為 400円と600円では2点で10点差がついてしまいます。 従って価格の安いものが上に来てしまいます。 それを避けるために値段の基準は考慮してません。 上記とは逆の考えで価格の幅はたかが知れているので 正味の食べ物としての美味しさ比較です。 75点満点評価です。 1位 70点 そじ坊(そば) 2位 65点 なか卯 3位 55点 CoCo壱番屋・阪急そば 5位 50点 くら寿司・麺乃庄 つるまる饂飩 7位 50点 得正 8位 49点 得得 9位 46点 讃岐製麺 10位 41点 丸亀製麺 11位 40点 はなまるうどん 12位 36点 讃岐うどんの心 つるさく 価格はどれも高くないので 美味しさ重視ならばこのランキングだと思います。 ここでもそじ坊となか卯が上位です。 価格を考慮しないことで差がいっそう広がりました。 そじ坊は当然としてなか卯が大健闘です。 ダシ&カレーランキング 今回は麺よりもダシ重視だったので あえてランキングにしてみました。 正直、麺はやわらかい麺がいくつかある程度で それ程の差は見受けられませんでした。 1位 評価5 そじ坊(そば)・なか卯・阪急そば 4位 評価4 はなまるうどん・得得・CoCo壱番屋 7位 評価3 くら寿司・讃岐うどんの心 つるさく・讃岐製麺 評価3 麺乃庄 つるまる饂飩・丸亀製麺 12位 評価2 得正 辛いのが好きな方はまた違った順位になると思います。 辛すぎるのが嫌いな私の好みが出てます。 価格ランキング とにかく安く食べたいんだ!!味は二の次。 チェーン店なんだからそこでしょ。 そんなランキングです。 1位 378円 くら寿司 2位 390円 讃岐うどんの心 つるさく 3位 400円 麺乃庄 つるまる饂飩 4位 410円 丸亀製麺 5位 430円 はなまるうどん 6位 450円 阪急そば 7位 560円 讃岐製麺 8位 590円 なか卯 9位 680円 得正 10位 695円 そじ坊(そば) 11位 699円 CoCo壱番屋 12位 767円 得得 カロリーランキング 女性の方や年配の方は気になるところですね。 気にするならそもそもカレーうどんは選択しないという意見もありますがそれはさておき。 私も太りやすい体質なので気になります。 といってもカロリー見てカレーうどんは食べないですけどね。 カロリー高めに決まってますもんね。 まあ、気休め程度ですがどうぞ。 1位 431kcal 讃岐うどんの心 つるさく 2位 511kcal 丸亀製麺 3位 536kcal はなまるうどん 4位 594kcal 得正 5位 622kcal 得得 6位 630kcal なか卯 7位 664kcal 麺乃庄 つるまる饂飩 8位 672kcal くら寿司(麺は少なめ) 9位 677kcal そじ坊(そば) 10位 828kcal CoCo壱番屋 *阪急そば・讃岐製麺は問い合わせておりますが 現時点ではご回答いただけておりません。 ご回答いただき次第、更新して参りますね。 株主優待でお得に そじ坊 グルメ杵屋 権利確定月は3月・9月(下記を年2回) 1,000株以上で10,000円相当券が年2回 なか卯 なか卯は下記の3社のいずれでも大丈夫です。 ゼンショーグループ 権利確定月は3月・9月(下記を年2回) 100株以上300株未満 1,000円分 300株以上500株未満 3,000円分 500株以上1,000株未満 6,000円分 1,000株以上5,000株未満 12,000円分 5,000株以上一律 30,000円分 *500円券になります。 ココスジャパン 権利確定月は3月・9月(下記を年2回) 100株以上200株未満 1,000円分 200株以上500株未満 2,000円分 500株以上1,000株未満 6,000円分 1,000株以上一律 12,000円分 *500円券になります。 ジョリーパスタ 権利確定月は3月・9月(下記を年2回) 100株以上500株未満 1,000円分 500株以上1,000株未満 5,000円分 1,000株以上一律 10,000円分 *500円券になります。 CoCo壱番屋 壱番屋 権利確定月は2月・11月(下記を年2回) 100株以上200株未満 1,000円分 200株以上1,000株未満 2,000円分 1,000株以上2,000株未満 6,000円分 2,000株以上一律 12,000円分 *500円券になります。 くら寿司 くらコーポレーション 権利確定月は4月 100株以上200株未満 2,500円分 200株以上500株未満 5,000円分 500株以上一律 10,000円分 *500円券になります。 麺乃庄 つるまる饂飩 権利確定月は6月・12月(下記を年2回) 100株以上200株未満 3,000円分 200株以上500株未満 6,000円分 500株以上一律 12,000円分 *500円券になります。 讃岐製麺 ライフフーズ 権利確定月は2月・8月(下記を年2回) 1,000株以上一律 3,000円分 *500円券になります。 丸亀製麺 トリドールホールディングス 権利確定月は9月 100株以上500株未満 2,000円分 500株以上1,000株未満 6,000円分 1,000株以上一律 10,000円分 *100円券になります。 はなまるうどん・讃岐うどんの心 つるさく 吉野家ホールディングス 権利確定月は2月・8月(下記を年2回) 100株以上1,000株未満 3,000円分 1,000株以上2,000株未満 6,000円分 2,000株以上一律 12,000円分 *300円券になります。 ちなみに私はココスと吉野家は保有しております。 家の近くに吉野家とココスがあるからなんですけどね。 これからの時期はカレーうどんに使う機会が増えそうです。 せっかく上場企業が株主優待を出しているので 使えるものは使ったほうがいいですよね。 株だから下がってしまうリスクはあるのですが 優待目当ての株主が多いので比較的安定してます。 ちなみにカレーうどんとは別ですがはなまるはTameccoでお得です。 割引利用とスタンプをためてみましょう。 詳しくは下記でどうぞ。 終了しました。

次の

なぜ、“うどん県”からチェーン店が出てこないのか (1/7)

讃岐 うどん チェーン

今回は、 有名うどんチェーン店の店舗数につきまして、会社別に比較してみたいと思います。 個人経営のおいしいお店もたくさんあると思いますが、最近街中でもよく目にするうどんチェーン店の店舗数を比較・まとめてみたいと思います。 この記事では、 讃岐・・・・杵屋 以上5つのチェーン店の店舗数を比較してみます。 それでは早速…• 第1位 1,000店舗 栄えある 第1位は でございました。 株式会社が経営のうどんチェーン店です。 とんこつラーメン店ずんどん屋と同じ経営の様です。 2位以下にダブルスコア以上の差をつける ダントツの圧勝でした。 47府県に店を構える盤石の態勢です。 調べてみてびっくりしましたが、こんなにたくさん店舗あるんですね。 毎月1日は釜揚げのうどんの日と称して、 釜揚げうどん半額サービスを行っており、また お得なクーポンを提供しているアプリが好評です。 ホームページは。 第2位 458店舗 第2位は となりました。 株式会社はなまるが経営するうどんチェーン店です。 牛丼の グループに属しているそうです。 1位のには大差をつけられましたが、こちらも凄まじい店舗数です。 こちらのでは、 出汁を毎日お店で取っているそうです。 香り豊かなお出汁が魅力です。 ホームページは。 第3位 杵屋 418店舗 第3位は 杵屋さんです。 株式会社が経営するうどんチェーン店です。 信州そば処 そじ坊やどんぶりキッチンと同じ経営になります。 第2位にはわずかに及ばずですが、大健闘の第3位です。 身近に店舗がありませんので個人的にはあまりなじみがありません。 ホームページ上では、 キネログというブログも運営されており、店舗情報等が記載されています。 ホームページは。 第4位 26店舗 第3位とは大差がついてしまいましたが 約16倍 、 第4位には がランクイン致しました。 株式会社太鼓亭が経営するうどんチェーン店です。 今知ったのですが、 本社所在地が私在住の … がぜん応援したい気持ちになります。 チェーン店では珍しく、 ささめうどんと称する細うどんも提供しております。 個人的にはあまり好きではありませんが… 私は個人的にはあまり好きではないので利用することは少ないですが、これから応援しようと思います。 ホームページは。 第5位 讃岐 16店舗 個人的に一番ひいきにしている 讃岐ですが、今回の5店舗の中では 最下位となる16店舗に留まりました。 株式会社が経営するうどんチェーン店です。 等と同じ経営になります。 などを提供しており、まためしや系列ということもあり、 おかず等の一品料理も充実していますが、店舗数はまだまだ少ないようです。 先ほども書きましたが、個人的にひいきにしているので頑張ってほしいです。 ホームページは。 まとめ 以上今回は、有名うどんチェーン店の店舗数を比較してみました。 調べてみると、お店ごとに店舗数にかなりバラつきがあることがわかりました。 また経営会社等も調べていると、意外な会社と経営母体が同じであったりすることがあり面白かったです。 今後は讃岐とをひいきにして行こうと思います。 最後まで読んで頂いてありがとうございました。

次の

なぜ、“うどん県”からチェーン店が出てこないのか (1/7)

讃岐 うどん チェーン

【香川】讃岐うどんの美味しい店23選!うどん巡りもおすすめ 2020. 30 香川と聞けば、真っ先に「讃岐うどん」が思い浮かびますよね! 暑い夏も寒い冬も、年中食べたくなる香川の讃岐うどんは、シンプルだからこそ1日3食でも飽きない味! 香川の中でも、丸亀や高松など、たくさんのエリアがあるので、エリアごとにおすすめ店をご紹介していきます。 市街地中心部だけあり夜営業の店も多い。 栗林公園や屋島など観光名所もあり、アクセスしやすいエリア。 竹清【高松市】 とろりと溢れる黄金の黄身…ヤミツキ必至の玉子天は必食! 1玉170円、半熟玉子天100円 澄んだダシにトッピングするのは、もちろん全国区で有名な半熟玉子天ぷら。 揚げたてアツアツの天ぷらを口いっぱいに頬張る幸せをぜひ 行列が絶えない有名店。 県道33号沿いに立つ 1910年創業の老舗店。 毎日店内で打つうどんは喉越しなめらかで、イリコや昆布などの厳選素材で作るダシと絶妙にマッチ。 「竹清」と言えばやはり半熟玉子天100円。 松下製麺所【高松市】 かつお風味の上品なダシは、どんな麺とも相性バッチリ! うどん半玉+中華麺290円、コロッケ100円 うどんも中華麺も食べたい時は、一杯で二度おいしいチャンポンがオススメ!かつお節やイリコでとる香り豊かなダシであっさりと。 あっさり風味のうどんダシが中華麺と合う 住宅街にひっそり立地。 昼時には大行列が! 1966年創業の製麺所。 その日の湿度や気温に合わせて、毎日水・塩加減を調整するうどんは、古き良き懐かしい味わい。 玉数を告げて受け取ったら、自分で麺を温めてどうぞ。 うどん本陣 山田家本店【高松市】 上品なうどんを旧屋敷で。 ゆったり味わう、贅沢な一時。 釜ぶっかけ(卵黄入り)660円 強いコシとしっかりとした弾力が楽しめる「釜ぶっかけ」。 たっぷりの薬味と卵を乗せ、アツアツのつゆを掛けて召し上がれ。 約800坪もの広大な敷地に建てられた風情ある屋敷 国の登録有形文化財に指定された旧屋敷でいただくうどんには、良質の水と特製の小麦粉を使用。 ダシには最高級昆布などの厳選素材を贅沢に配合。 美しい庭園とうどんを心ゆくまで堪能しよう。 元祖わかめうどん大島家【高松市】 練り込み系うどんにおいて右に出る者ナシの強者!! ざる 550円 季節の素材を練り込んだ麺は週替わりで、それぞれ風味が違って面白い。 わかめ麺と二色で楽しめる。 写真はわかめと柚子。 麺・出汁ともに免疫力を高めるといわれるシールド乳酸菌を配合し、健康を気にしている人にもオススメ さぬきうどん用に開発された香川県産小麦「さぬきの夢」にこだわる。 厳しい審査基準を満たし、香川県から、いわば「さぬきうどん業界の三ツ星レストラン」として認められた。 マルタニ製麺【高松市】 甘辛い肉をたっぷりon!お腹も心も満たされる~。 肉うどん 400円 黄金色に輝くダシの中には、小麦香るなめらかな麺と甘辛く炊いた肉がどさっと。 ダシの塩気と肉の甘みがベストマッチ! 長机と小上がり席があり、古き昭和の風情を漂わせている店内 麺がなくなり次第営業終了なので、早めの来店がベター 創業40年を迎えた「マルタニ」のこだわりは、もちもち食感の麺。 代々受け継がれてきた老舗の味を求めて通う、熱狂的なファンも多いとか。 手打うどん 三徳【高松市】 こだわり満載のオリジナルメニューが多数。 餅おろし肉ぶっかけうどん 小660円 昔懐かしい付け焼き風の餅を肉ぶっかけにトッピング。 甘辛いタレを身に纏ったトロトロの餅とうどんとの食感の差異を楽しんで。 おでん1本120円~。 自家製のからしみそを付けて召し上がれ 「一体、どれだけあるのか…」と呟いてしまうほどのメニュー数を誇る「三徳」。 最高のうどんを提供するために、調理は注文後に開始するというこだわりあり。 箸で持ち上げると反発がある力強い麺は、コシのある太麺。 O 15時45分) [定休日] 木曜日(祝日の場合は翌日・第4水曜日休み) [料金]肉ぶっかけ580円 [アクセス]高松道高松中央ICより5分 [駐車場] 30台 7. 手打十段うどんバカ一代【高松市】 バターと黒胡椒の風味が口の中で絶妙にマッチ! 釜バターうどん小490円 卵とバターのコクを黒胡椒がグッと引き締める味わいは、まさにカルボナーラ。 釜バター目当てに訪れる人も多々 常に釜から上がって10分以内のうどんが食べられるのもうれしい コシの強さはもちろん、舌触りや噛み心地にまで気を配ったうどんを提供する「バカ一代」。 しっかりとしたコシを楽しむならぶっかけ系メニューがオススメ。 さぬき一番 一宮店【高松市】 固定客も付く程にウマい、中華の技が際立つ一品。 ホルモン焼きうどん700円 サッと油通 しした ホルモンと讃岐うどんをスピーディに調理した醤油味にリピーターも多く、売り切れると怒って帰る人もいる程。 道路沿いにある釜あげのタイミングを知らせるランプが目印 本格四川料理の修業経験をもつ大将が生み出す、注目度大のうどん店。 老舗ながらにチャレンジ精神旺盛で、タイ料理とのコラボメニューも多々。 うどんのコシを活かした「担々麺」「ジャージャー麺」はぜひ味わって欲しい。 うどん一福【高松市】 しなやかなのに力強い!讃岐の細マッチョ系うどん。 肉ぶっかけ 小610円 エッジが立った、口の中でしなる麺は小麦の香りも感じられる。 力強い伸びとコシを持つうどんが、程良い甘さのつけダシとよく絡む。 麺は季節毎に塩加減や茹で加減を変えるなど管理も徹底している 県外客だけでなく地元民からの評判も高い 一福オリジナル専用粉を使って打つ麺は、讃岐うどんの中では細麺。 と言ってもコシがない訳ではなく、むしろ強靭。 1日熟成させることで伸びやかで噛みごたえのある麺を実現。 職人が「足踏み」「熟成」を繰り返し、真心こめて打ち上げたツルツル、モチモチのうどんを堪能できる。 茹でたてうどんに揚げたての天ぷらがのった、創業以来の看板メニュー『かき揚げおろし』は健在。 インパクト大で、サクサクの食感と瀬戸内産・地海老と野菜の優しい甘みがたまらない不動の話題メニュー。 そのこだわりのうどんに、相性抜群の揚げたて天ぷらがのればテンションUP!話題のとり天ぶっかけや、かしわざるは是非とも味わってほしい逸品。

次の