堺 看護 師。 大阪府の准看護学校一覧:assets.pnconnect.porternovelli.com

堺市(大阪府)の看護師の求人・転職情報なら【医療ワーカー】

堺 看護 師

堺市中区にある南堺病院は急性期病院ですが、 周りに規模が大きい急性期病院も多い関係もあって、 比較的ゆっくりと働ける職場環境です。 そのため看護師の半分以上がママさんナースと言われており、 ワークライフバランスは比較的取りやすいかと思います。 その分、勉強会や委員会活動などはそこまで力を入れていないので、 キャリアアップを目指している人にとっては物足りないかもしれません。 では実際に働いている看護師の声を元に内部情報をまとめてみたので、 転職を考えている人は是非参考にしてみて下さい。 南堺病院はキャリアアップよりも、 プライベートの時間を重視して働きたい看護師向けです。 急性期病院といっても救急件数は月160件程度なので、 もちろん救急が入ってバタバタしてしまう日もありますが、 比較的落ち着いた環境で働くことが出来ます。 また病院としては看護師が長く働ける職場作りに力を入れているので、 勉強会や研修は基本的には全て時間内で行っていることもあって、 残業時間は月10時間以内とかなり少なくなっています。 人間関係に関してもママさんナースが多ため、 お互いに協力しあって仕事を終わらせる雰囲気があるので、 ギスギスしておらずチームワークは良い方だと思います また南堺病院は平成24年に新築建替えされているため、 病院とは思えないほど綺麗な建物になっています。 ただ日が差し込む作りになっていないせいか、 綺麗な建物の割に中に入ると少し暗く感じてしまいます。 シックな雰囲気という言葉が合っている雰囲気です。 南堺病院の給料ってどれくらい? ちなみに南堺病院で働く看護師は、 どれくらい給料をもらっているのでしょうか? 月給 月給280,000〜325,000円 賞与 年2回 (2. 6ヶ月ということもあって、 他の病院に比べるとかなり給料は低くなってしまいます。 給料アップを目指す人にはオススメ出来ませんが、 ワークライフバランスを取りたい人には合っていると思います。 病院ご担当者の方へ 当サイトは看護師さんからの口コミによって成り立っておりますが、 もし施設情報や状況などの変化がありましたらまでお寄せ頂けますと幸いです。 南病院のメリット・デメリット メリット ワークライフバランスが取りやすい 南堺病院はママさんナースが多いということもあって、 出産後も長く働ける職場作りに力を入れています。 なるべく残業を減らしたり有給を取りやすくしたり、 また勉強会や委員会は全て時間内でやるなど、 ワークライフバランスが取りやすい職場環境です。 看護師同士の雰囲気は良い 南堺病院ではイジメや派閥などのドロドロした人間関係はなく、 「なるべくお互いに協力して残業を減らしていこう」 と協力し合っている雰囲気が特徴的です。 働いている看護師も30〜40代がメインのようです。 デメリット キャリアアップには向いてない 南堺病院で働く看護師はプライベート優先という人が多く、 積極的にキャリアアップを目指している人は少ないです。 病院としても勉強会や研修の数は少ないため、 キャリアアップを目指して入職するとギャップを感じてしまいます。 教育体制は整っていない 南堺病院は、他の病院である程度経験を積んで、 あとはゆっくりと働いていきたいという人を主に採用しています。 そのため基本的には、ある程度のことは出来て当たり前、 という雰囲気なので手取り足取り教えてもらえる環境ではありません。 南堺病院で働いていた看護師の口コミ.

次の

堺看護専門学校

堺 看護 師

試験場 本校 諸経費 入学金 200,000円 管理運営費 130,000円 ~ 160,000円 入学時のみ 授業料 年額300,000円 年2回に分けて納付 受験資格 1. 本校より指定校として通知済の高等学校に在学し、 令和2年3月に卒業見込の者 2. その他の受験資格については、指定校への通知内容による 3. 在学している高等学校は、本校の指定校に該当するか否かは、進路指導部に確認すること 出願期間 令和元年10月15日(火)~令和元年10月23日(水) 日祝除く 受付 10時~16時 (郵送当日消印有効) 1次試験日 (学科試験) 令和元年10月29日(火)11時10分~12時 (オリエンテーション11時) (試験科目)小論文 面接試験日 令和元年10月29日(火)14時 合格発表日 令和元年11月5日(火)13時~16時 出願方法 入学検定料25,000円と本校所定の願書 関係書類含 を持参、 又は本校所定の封筒 に関係書類を同封の上「書留」郵便で送付 当日消印有効。 試験場 本校 諸経費 入学金 350,000円 管理運営費 220,000円 ~ 280,000円 入学時のみ 授業料 年額480,000円 年2回に分けて納付 受験資格 1. 令和2年3月高等学校又は中等教育学校卒業見込の者 2. 成績が評定3. 5以上の者 3. 3年間の欠席日数が15日未満の者(提出時) 4. 高等学校(中等教育学校)長が推薦する者 5. 本校専願で入学を確約できる者 上記のいずれにも該当する者 出願期間 令和元年10月15日(火)~令和元年10月23日(水) 日祝除く 受付 10時~16時 (郵送当日消印有効) 1次試験日 (学科試験) 令和元年10月29日(火)11時10分~12時 (オリエンテーション11時) (試験科目)国語総合(古文・漢文除く) 面接試験日 令和元年10月29日(火)14時 合格発表日 令和元年11月5日(火)13時~16時 出願方法 入学検定料25,000円と本校所定の願書 関係書類含 を持参、 又は本校所定の封筒 に関係書類を同封の上「書留」郵便で送付 当日消印有効。 試験場 本校 諸経費 入学金 350,000円 管理運営費 220,000円 ~ 280,000円 入学時のみ 授業料 年額480,000円 年2回に分けて納付 受験資格 (1)次の1~4のいずれかに該当する方。 そのうち2年以上は同一職場で週30時間以上の就労経験であること。 1.高等学校又は中等教育学校を卒業後、就労経験が4年以上の方。 (出願時) 2 .文部科学大臣の行う高等学校卒業程度認定試験に合格後、就労経験が4年以上の方。 (出願時) 3 .短期大学を卒業後、就労経験が2年以上の方。 (出願時) 4 .大学を卒業した方、および令和2年3月卒業見込の方。 (ただし卒業できなかった場合は、入学を無効とします。 ) (2)強い意志をもって本校を志望し、専願とする方。 出願期間 令和元年10月15日(火)~令和元年10月23日(水) 日祝除く 受付 10時~16時 (郵送当日消印有効) 1次試験日 令和元年10月29日(火) 11時10分~12時 (オリエンテーション11時) 試験科目 小論文 面接試験日 令和元年10月29日(火)14時 合格発表日 令和元年11月5日(火)13時~16時 出願方法 入学検定料25,000円と本校所定の願書 関係書類含 を持参、 又は所定の封筒 に関係書類を同封の上「書留」郵便で送付 当日消印有効。

次の

奨学金制度 | 看護局 | 堺市立総合医療センター

堺 看護 師

堺市中区にある南堺病院は急性期病院ですが、 周りに規模が大きい急性期病院も多い関係もあって、 比較的ゆっくりと働ける職場環境です。 そのため看護師の半分以上がママさんナースと言われており、 ワークライフバランスは比較的取りやすいかと思います。 その分、勉強会や委員会活動などはそこまで力を入れていないので、 キャリアアップを目指している人にとっては物足りないかもしれません。 では実際に働いている看護師の声を元に内部情報をまとめてみたので、 転職を考えている人は是非参考にしてみて下さい。 南堺病院はキャリアアップよりも、 プライベートの時間を重視して働きたい看護師向けです。 急性期病院といっても救急件数は月160件程度なので、 もちろん救急が入ってバタバタしてしまう日もありますが、 比較的落ち着いた環境で働くことが出来ます。 また病院としては看護師が長く働ける職場作りに力を入れているので、 勉強会や研修は基本的には全て時間内で行っていることもあって、 残業時間は月10時間以内とかなり少なくなっています。 人間関係に関してもママさんナースが多ため、 お互いに協力しあって仕事を終わらせる雰囲気があるので、 ギスギスしておらずチームワークは良い方だと思います また南堺病院は平成24年に新築建替えされているため、 病院とは思えないほど綺麗な建物になっています。 ただ日が差し込む作りになっていないせいか、 綺麗な建物の割に中に入ると少し暗く感じてしまいます。 シックな雰囲気という言葉が合っている雰囲気です。 南堺病院の給料ってどれくらい? ちなみに南堺病院で働く看護師は、 どれくらい給料をもらっているのでしょうか? 月給 月給280,000〜325,000円 賞与 年2回 (2. 6ヶ月ということもあって、 他の病院に比べるとかなり給料は低くなってしまいます。 給料アップを目指す人にはオススメ出来ませんが、 ワークライフバランスを取りたい人には合っていると思います。 病院ご担当者の方へ 当サイトは看護師さんからの口コミによって成り立っておりますが、 もし施設情報や状況などの変化がありましたらまでお寄せ頂けますと幸いです。 南病院のメリット・デメリット メリット ワークライフバランスが取りやすい 南堺病院はママさんナースが多いということもあって、 出産後も長く働ける職場作りに力を入れています。 なるべく残業を減らしたり有給を取りやすくしたり、 また勉強会や委員会は全て時間内でやるなど、 ワークライフバランスが取りやすい職場環境です。 看護師同士の雰囲気は良い 南堺病院ではイジメや派閥などのドロドロした人間関係はなく、 「なるべくお互いに協力して残業を減らしていこう」 と協力し合っている雰囲気が特徴的です。 働いている看護師も30〜40代がメインのようです。 デメリット キャリアアップには向いてない 南堺病院で働く看護師はプライベート優先という人が多く、 積極的にキャリアアップを目指している人は少ないです。 病院としても勉強会や研修の数は少ないため、 キャリアアップを目指して入職するとギャップを感じてしまいます。 教育体制は整っていない 南堺病院は、他の病院である程度経験を積んで、 あとはゆっくりと働いていきたいという人を主に採用しています。 そのため基本的には、ある程度のことは出来て当たり前、 という雰囲気なので手取り足取り教えてもらえる環境ではありません。 南堺病院で働いていた看護師の口コミ.

次の